げいじゅつぶんかかんこう

芸術文化観光専門職大学

公立大学 兵庫県

先輩の志望理由

プロフィール

芸術文化と観光の両方を専門的に学び、地元地域の活性化に貢献

木村亮翔
  • 学部学科
    芸術文化・観光学部 芸術文化・観光学科
  • 学年
    1年(2021年11月時点)
  • 受験方法
    一般入試
  • 出身高校
    兵庫県・三田学園高校

私は過疎化が進む地元地域の魅力をたくさんの人に知ってもらう仕事がしたいと思い、芸術文化観光専門職大学の芸術文化・観光学科を志望しました。

きっかけは、出生地が過疎化していく姿を目の当たりにしたこと。「なぜこんなにいいところなのに人が減っていくのだろう」「自分にできることは何か無いのだろうか」と考える中で、高校生の時に地域創生や地域活性化という言葉と出会いました。出生地の魅力である景勝地や名所旧跡などを知ってもらうために、観光分野に興味を持ちました。

大学選びの大きなポイントは、「地域創生や観光について詳しく学べるか」「参加体験型学習と座学が共存しているかどうか」の2点でした。親元を離れる経験もしたいと考え、自立した生活ができる環境を重視しました。また、国公立大学であることもポイントになりました。

芸術文化観光専門職大学を選んだ理由の1つは、大学の所在地が豊岡市にあることでした。豊岡市は城崎温泉や神鍋高原などの観光資源に恵まれており、これらの施設での実習を通して新たな観光資源を発掘するなど、地域創生を学ぶことができます。さらに、公立大学の1期生として入学できることにも惹かれました。大学の歴史をスタートさせる経験は、新設大学1期生にしか経験できないからです。

将来は地域創生に関わる仕事に就きたいと思っています。教えられることだけでなく、自ら創意工夫し、学んだことを社会で発揮できるようがんばります。

もっと知りたい大学の魅力

日々のアクティブラーニングに活用されるラーニングコモンズは、自主学習にも活用できる。
観光について理解を深め、豊富な実習で実践力を養成

実務家教員の経験談から観光業界の現状やメソッドを学び、グループディスカッションやプレゼンを通して想像力を養成。豊富な実習で実践力を身に付けます。

時間を見つけてよく訪れる学術情報館。広々した図書館は、芸術文化や観光の書籍が充実。
地域創生にも必要な芸術文化を興味深く学べる

芸術分野では、経験がなくても、演劇やバレエなど各業界で活躍する教員から指導を直接受けることで、講義に興味が持てます。

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

同じ学問系統の志望理由を読む

リストに追加しました

ページの先頭へ