しまねけんりつ

島根県立大学

公立大学 島根県
2018年4月に学部・学科の改組を行い、出雲キャンパスに看護栄養学部〔健康栄養学科〕、松江キャンパスに人間文化学部〔保育教育学科、地域文化学科〕を開設しました。

総合政策学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

総合政策学科(220名)

所在地

1~4年:島根

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●将来を見据えた4つの学修プログラムによって専門性を深める
●留学や海外研修を通じて国際的な視野を養う幅広い取り組み
●キャンパスを飛び出し、地域を舞台に学ぶ「フィールド学習」

総合政策学部では、政治、法律、経済、経営といった社会科学から、国際関係、地域文化、歴史や文学などの人文科学まで、幅広い分野を体系的に学ぶことによって多様性を身に付け、政策的課題に対して多様な視点から解決策を見いだし、対応できる人材を育成します。

【キャンパス】浜田キャンパス
【大学院】北東アジア開発研究科:(博士前期課程)地域開発政策専攻・北東アジア専攻(博士後期課程)北東アジア超域専攻

総合政策学科

講義・学問分野

英語、中国語、韓国語、ロシア語、モンゴル語、情報、人間科学、地理・歴史、文化、社会、政治、国際関係、政策、法律、経済、経営、環境、キャリア体験、総合演習、フレッシュマン・スキル・セミナー、フレッシュマン・フィールド・セミナー

閉じる

学部の特色

テレビ会議システムを使った海外の大学との合同演習

将来を見据えた4つの学修プログラムによって専門性を深める

企業・地域・国際社会において発生する問題には、複雑な要素が絡み合っています。そうした問題を経済学や政治学、法学といった縦割りの細分化された学問的枠組みで解決することには限界があります。本学の総合政策学部では、2年次から国際関係、北東アジア、社会経済、地域政策の4つの専門プログラムを選択。幅広い学問領域を学ぶことにより、本質的な問題を発見し解決する能力を育てます。1年次から全員がゼミナールに所属するので、基礎から高い専門性を持つ知識を身に付けることができます。

閉じる

異文化理解研修(セントラル・ワシントン大学)

留学や海外研修を通じて国際的な視野を養う幅広い取り組み

本学では、北東アジア圏をはじめ、世界8か国18大学、7機関と交流協定を結び、留学や海外研修、留学生の受け入れを行っています。夏季・春季休暇を利用した短期(1週間~約1か月)の海外研修や、半年から1年の海外留学など、さまざまなメニューを設けています。研修・留学は単位認定されるほか、費用の一部助成もあります。
学内においても、留学生との日常的な交流やイベント、ビデオ会議システムを利用して海外の大学と英語によってディスカッションを行う授業など、国際交流が盛んに行われています。

閉じる

フレッシュマン・フィールド・セミナー(1年秋)

キャンパスを飛び出し、地域を舞台に学ぶ「フィールド学習」

地域課題の発見と解決能力を養うには、実社会における体験が有用です。本学部では、企業や行政機関における体験学習にとどまらず、地域全体を学びのフィールドとして、地域の課題発見や模擬体験的に起業化を学ぶ多様な体験型科目を設けています。

<フィールド活動の一例>
フレッシュマン・フィールド・セミナー/商店街や農村、市役所など地域の現場に出向き、フィールド調査を実施。合同成果発表会において解決策の提案や意見交換等を行います。
かなぎシェアハウス/浜田市や地域住民との連携によって、空き家を改修して地域活動に関心の高い学生が居住。地域の子どもを対象に学習支援や登校の見守りなどを行っています。

その他、「しまね地域マイスター」認定制度や、ボランティア活動など、地域を舞台にさまざまな取り組みを実施しています。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

PCを使って情報処理のスキルを身に付ける

総合政策学科

複雑化する現代社会の諸課題に対応できる力を養う

地域でのフィールドワークや海外の大学との連携、コンピュータを有効活用できる情報科目も豊富に設定。実社会の中で必要とされる「課題発見」「解決策の立案」「実践」能力を身に付けます。

【授業・講義】
総合政策概論

「総合政策学」の目的の一つは、複雑化した社会システムのなかで、多様な知を融合ないし結合させて、課題を発見し、その解決策を探求することです。「総合政策概論」では、特定の課題(例:経済発展と環境問題、格差と公正な社会、公共政策のデザインと政策決定過程など)に複数の学問領域の教員がアプローチすることによって、国内外の社会的課題に対する多様な分析概念と分析枠組みを身に付けることができます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ