東北文化学園大学/科学技術学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

とうほくぶんかがくえん

東北文化学園大学

私立大学 宮城県

科学技術学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

知能情報システム学科(40名)
建築環境学科(40名)
臨床工学科(40名)

所在地

1~4年:宮城

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●最先端の情報技術を幅広く学べる「知能情報システム学科」
●人にやさしい建築・環境設計を学べる「建築環境学科」
●現代医療の現場で活躍できる臨床工学技士の養成をめざす「臨床工学科」

情報・コンピュータの多様な応用技術を体系的に学ぶ「知能情報システム学科」、建築・設備・環境に関する知識・技術を学ぶ「建築環境学科」、高度化・多様化した現代医療の現場で活躍できる臨床工学技士を養成する「臨床工学科」の3学科があります。

【学生数】330名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】24名(2017年5月1日現在)

知能情報システム学科

講義・学問分野

情報倫理、プログラミング方法論、プログラミング基礎演習、データ構造とアルゴリズム、データベース論、ソフトウェア工学、Webシステム、情報デザイン、人工知能、マルチメディア工学、ロボット工学、オブジェクト指向開発、医用工学

閉じる

建築環境学科

講義・学問分野

建築環境工学、建築法規、インテリア環境学、建築計画、建築CAD、住宅設計・CAD/CG、冷暖房設備システム、地域環境とまちづくり、空調・省エネルギー設備、設備システム製図、構造力学、都市居住と福祉計画、電気・防災設備

閉じる

臨床工学科

講義・学問分野

物理学、医学英語、医学概論、応用数学、電気工学、電子工学、放射線工学概論、システム工学、血液浄化実習、臨床医学、臨床実習、電磁気学、医療関係法規、公衆衛生学、看護学概論

閉じる

学部の特色

コンピュータの基礎をハードからソフトまで幅広く学ぶ

最先端の情報技術を幅広く学べる「知能情報システム学科」

知能情報システム学科は、コンピュータやプログラミング技術の基礎から学び、「ネットワーク」「マルチメディア」「バイオロボティクス」の3分野からなるカリキュラムです。情報・コンピュータの多様な応用技術を、文系・理系の両方の視点から体系的に学ぶことができます。

●ネットワーク分野
主にコンピュータやネットワークの知識・技術を習得し、社会で活躍するエンジニア、ネットワーク技術者を育成します。

●マルチメディア分野
コンピュータサイエンスの専門的な知識を学び、デジタルメディア技術や手法をさまざまな場面で利用する力を身に付けます。

●バイオロボティクス分野
工業製品だけでなく、介護、福祉などの幅広い分野のロボット技術の応用技術を学び、ロボット技術応用機器などの設計や開発に必要な知識を身に付けます。

閉じる

フィールドワークを取り入れた実践的なカリキュラム編成

人にやさしい建築・環境設計を学べる「建築環境学科」

建築環境学科は、次世代の「建築・インテリア・建築設備」に関する知識・技術を修得し、技術者として活躍する人材を育成するために、以下の3コースで構成されています。

●建築デザインコース
地域環境に求められる建築デザインがテーマです。
現代社会の課題を念頭に、建築設計をはじめ企画から建設までを総合的に学びます。

●健康インテリアコース
健康環境に即したインテリア環境のあり方がテーマです。
最新の建築技術と環境技術を駆使し、健康快適に配慮した住宅や医療施設などのインテリア設計手法、リフォーム技術などを学びます。

●建築設備コース
全国の大学の中でも本格的な設備教育カリキュラムがあるほぼ唯一のコースです。
建築設備の設計施工から維持管理までを体系的に学ぶことができます。

閉じる

先進的な医療機器の操作、安全管理の専門知識や技術を学ぶ

現代医療の現場で活躍できる臨床工学技士の養成をめざす「臨床工学科」

臨床工学科(2016年4月開設)は、「命のエンジニア」とも呼ばれる、専門的な工学知識を持った唯一の医療従事者である臨床工学技士を養成する学科です。医学と工学の基礎知識を学んだうえで、高度な医療機器を操作し、安全を管理する技術・能力を身に付けます。また、医療福祉学部(リハビリテーション学科・看護学科・保健福祉学科)と連携して学ぶことで、医療現場で医療チームの一員としてほかの医療専門職と協力することも学びます。
少人数教育を重視し、各学年に2名の教員を配置し、学生の相談に乗れる体制が整っています。また、東北で働く臨床工学技士の約7割が本学科の前身である東北文化学園専門学校臨床工学科の卒業生です。東北エリア内の現場とのつながりも強みのひとつです。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

知能情報システム学科

最先端の情報技術を幅広く学べる「知能情報システム学科」

知能情報システム学科は、コンピュータやプログラミング技術の基礎から学び、「ネットワーク」「マルチメディア」「バイオロボティクス」の3分野からなるカリキュラムで、情報・コンピュータの多様な応用技術を、文系・理系の両方の視点から体系的に学びます。

●ネットワーク分野
主にコンピュータやネットワークの知識・技術を習得し、社会で活躍するエンジニア、ネットワーク技術者を育成します。

●マルチメディア分野
コンピュータサイエンスの専門的な知識を学び、デジタルメディア技術や手法をさまざまな場面で利用する力を身に付けます。

●バイオロボティクス分野
工業製品だけでなく、介護、福祉などの幅広い分野のロボット技術の応用技術を学び、ロボット技術応用機器などの設計や開発に必要な知識を身に付けます。

閉じる

建築環境学科

人にやさしい建築・環境設計を学べる「建築環境学科」

建築環境学科は、次世代の「建築・インテリア・建築設備」に関する知識・技術を修得し、技術者として活躍する人材を育成するために、以下の3コースで構成されています。

●建築デザインコース
地域環境に求められる建築デザインがテーマです。
現代社会の課題を念頭に、建築設計をはじめ企画から建設までを総合的に学びます。

●健康インテリアコース
健康環境に即したインテリア環境のあり方がテーマです。
最新の建築技術と環境技術を駆使し、健康快適に配慮した住宅や医療施設などのインテリア設計手法、リフォーム技術などを学びます。

●建築設備コース
全国の大学の中でも本格的な設備教育カリキュラムがあるほぼ唯一のコースです。
建築設備の設計施工から維持管理までを体系的に学ぶことができます。

閉じる

臨床工学科

現代医療の現場で活躍できる臨床工学技士をめざす「臨床工学科」

臨床工学科(2016年4月開設)は、さらに高度化する先進医療を支える臨床工学技士をめざす学科です。生命維持管理装置を中心とした先進的な医療機器の操作や、安全管理などに必要な専門的な知識や技術を学びます。また、医療福祉学部(リハビリテーション学科・看護学科・保健福祉学科)と連携して学ぶことで、医療現場でほかの医療専門職と協力できる人材を育成します。少人数教育を重視しており、各学年に2名の教員を配置して学生の相談に乗る体制も整えられています。

閉じる

アドミッションポリシー

知能情報システム学科の求める学生像

「知識・理解」知能情報システム分野の基礎を広く深く学びたい人。
「思考・判断」地域社会、未来社会に貢献したい人。
「技能・表現」知能情報システムの多彩な応用分野を広く深く学びたい人。
「関心・意欲・態度」人間力を高め、社会人基礎力を養い、魅力ある人生を創造したい人。

閉じる

建築環境学科の求める学生像

「知識・理解」建築環境分野の基礎から応用まで広く深く学びたい人。
「思考・判断」物事を多面的かつ理論的に考えようとする人。
「技能・表現」自分の考えを的確に表現し、伝える努力を惜しまない人。
「関心・意欲・態度」身近な住環境に問題意識を持ち、具体的な環境改善に意欲がある人。

閉じる

臨床工学科の求める学生像

「知識・理解」臨床工学を学ぶのに必要な基礎学力(国語、外国語、数学、物理、化学、生物)と知識の活用力を身につけている人。
「思考・判断」臨床工学に強い関心を持ち、チーム医療の重要な一員として臨床工学技士が携わる医療を通して社会に貢献したい人。
「技能・表現」常に努力を怠らない強い意志とチーム医療ならびに福祉との連携に必要な協調性
「関心・意欲・態度」コミュニケーション能力を有する人。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】仙台市青葉区国見6-45-1
アドミッションセンター
(022)233-8173(直)
【フリーダイヤル】0120-556-923

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ