こくさいいりょうふくし

国際医療福祉大学

私立大学 栃木県/千葉県/神奈川県/福岡県

大学トップ

国際医療福祉大学の新設情報

2018年4月、赤坂キャンパス開設予定【設置構想中】

2018年4月、赤坂に新キャンパスの開設を予定しています。新たに国家資格となる公認心理師や診療情報管理士を養成する新学部「赤坂心理・医療福祉マネジメント学部」開設予定です。【設置構想中】
*下記内容は予定であり、変更する可能性があります。

閉じる

国内最大級の生涯教育の新拠点

日本看護協会・日本理学療法士協会・日本作業療法士協会などの職能団体と協力し、キャンパス内に併設する約1,000人収容可能な講堂で学会や研修会などを開催、日本のメディカルスタッフの生涯教育拠点をめざします。また生涯学習センターを設置し、地域との共生を図ります。
「赤坂心理・医療福祉マネジメント学部」(2018年4月開設予定【構想中】)
■心理学科(入学定員:60名、修業年限:4年間)
 取得可能な資格:●公認心理師受験資格〈国家資格〉
         ※学部卒業後、指定大学院を修了または実務経験を経た後に受験資格を得られる予定です。
         ●認定心理士
 将来の活躍の場:医療機関、福祉施設、教育機関、一般企業、行政職(公務員)などでの心理職、相談員等の専門職として活躍。
■医療マネジメント学科(入学定員:60名、修業年限:4年間)
 取得可能な資格:●診療情報管理士受験資格
         ●診療報酬請求事務能力認定
         ●日商簿記検定
         ●経営学検定
         ●ITパスポート〈国家資格〉
 将来の活躍の場:診療情報管理士または経営に参画する能力を有する人材として、医療機関や医療関連企業などで活躍。

  

閉じる

大学院を1,000人規模に拡充、医学研究科を新設

現在の東京青山キャンパスを移転し、国内最大級となる約1,000人規模の大学院へ拡張します。2017年4月成田キャンパスに開学した医学部と連携して医学研究科を新設し、公衆衛生学専攻および医学専攻の開設を予定しています。 また、遠隔授業システムにより成田キャンパスをはじめ各キャンパスとの接続受講が可能となります。

閉じる

国際交流・健康相談室を設置

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、外国人を対象とした医療相談をはじめ、外国語に対応した医療施設を紹介する国際交流・赤坂健康相談室を設置、さらに外国人の診療に対応する健診センターも開設予定です。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ