大学・専門パンフを取り寄せて図書カードGET


とうきょうふくし

東京福祉大学

私立大学 東京都/群馬県/愛知県

大学トップ

東京福祉大学の新設情報

2018年4月、保育児童学部が誕生!(設置計画中)

2018年4月、「社会福祉学部保育児童学科」は「保育児童学部保育児童学科※」となり、保育・幼児分野の専門性をさらに特化した学部・学科に生まれ変わります。
※2018年4月開設予定。設置構想中。学部・学科名等、記載内容は変更になる場合があります。

閉じる

“子どものスペシャリスト”保育士・幼稚園教諭・保育教諭を養成

「保育士資格」と「幼稚園教諭免許状」を取得し、認定こども園の保育教諭をめざす方、保育所の保育士、幼稚園の先生、児童養護施設などの職員をめざす方、子育て支援を学び、保護者のケアをする仕事をめざす方に“子どものスペシャリスト”になるための学びの場を提供します。
社会福祉学部、心理学部、教育学部を有する本学だからこそ、「教育・心理・福祉・保育」を総合的に学び、保育・幼児教育の知識・技術を身に付けるとともに、社会福祉や精神保健・臨床心理を同時に学ぶことが可能です。他学科科目の履修により、社会福祉士受験資格や教員免許状の取得も可能です。

閉じる

幼稚園教諭免許と保育士資格のW取得が可能

2015年から認定子ども園制度の法が施行され、「認定こども園」の職員である保育教諭は「幼稚園教諭免許状」と「保育士」の併有が原則となりました。本学部では両資格のW取得を視野に入れたカリキュラムを編成し、資格取得に向けたサポート体制を整えています。
1年次では総合教育科目で教養を身に付け、保育理論・基礎的な保育技術を身に付けます。2年次では、保育技術を高めながら、子どもを取り巻く環境についての理解を深めます。3年次からは保育所・幼稚園などの現場で必要となる理論と技術を演習を中心に身に付けます。4年次ではさらに現場で活躍するための専門能力を高める演習を行います。

閉じる

子どもの保育・福祉・教育にかかわる仕事へ強力バックアップ

朝日新聞出版から2016年に刊行された「大学ランキング2017」において、保育士の就職者数は全国3位、幼稚園教諭の就職者数は全国14位を達成しました。
「就職支援室」「教職課程支援室」「福祉専門職支援室」が連携しながら、公立の保育士、教員、公務員を目標としている学生を強力に支援します。「教養基礎演習」「キャリア基礎演習」「キャリ開発演習」などの特別カリキュラムを整え、一人ひとりの目標に応じて、1年次から4年次まで一貫したプログラムで公務員試験や教員採用試験の合格をめざします。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ