じょうさい

城西大学

私立大学 埼玉県/東京都

学部・学科

先輩の学問体験記

食品・化粧品・医薬品をトータルに学べる学科です

薬学部 薬科学科 4年 濵﨑志奈さん

出身高校
神奈川県 横浜市立南高校

部活や課外活動
バスケットボール部に所属していました。

高校時代の勉強法(特に入試対策)
通学時間や授業の空き時間を利用して、効率よく勉強していました。また、苦手をなくすため、一度間違えたところはもう間違えないように繰り返し問題を解きました。

閉じる

先輩はこんなことを学んでいます

私の学科ではこんな勉強をしています

薬科学科のカリキュラムは、同じ学部の薬学科、医療栄養学科と密接に連携しているため、医薬品・化粧品・食品をトータルに学ぶことができます。私は現在、機能性食品科学研究室でウロリチンという化学物質について研究をしています。ウロリチンはザクロやイチゴなどから腸内でつくられる物質で、老化で弱った筋肉を回復させる機能があり、高齢者に対する安全性や有効性を評価することが目標です。また、研究室では月一回、研究の経過報告や研究に関連する英語論文の紹介を行っています。そのため資料の作成や質疑応答にもずいぶん慣れました。

閉じる

この学部・学科を選んだワケ・きっかけ

高校時代は理系の科目の中でも化学が好きだったことや機能性食品に興味があったことから、医薬品・化粧品・食品の3つの分野を学ぶことができ、将来の進路の幅が広がるこの学科を選びました。薬科学科で学ぶことは日常生活においても役に立つと感じられたこともこの学科を選んだ理由の一つです。

閉じる

この学問のココがおもしろい!

薬科学科では医薬品・化粧品・食品の3分野に加えて、健康食品管理士や臨床検査技師の受験資格取得の勉強、さらには教員免許(理科)の取得もできることから自分の興味に合せて多くのことに挑戦できる環境が整っている点が良いと思います。

閉じる

後輩へのアドバイス

自分の目標、将来のことを考えて城西大学を志望してください。そうすることで大学生活がさらに充実すると思います。大切なことは目標を持つことです。

閉じる

先輩の学部で学べることをチェックしてみよう!

閉じる

1週間の時間割

他の先輩体験記

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ