ぶんきょうがくいん

文京学院大学

私立大学 東京都/埼玉県

文京学院大学/先輩の志望理由

多様な価値観、論理的思考力に触れ、人の心を理解したい

人間学部 心理学科 学年:3年(2022年11月時点) 山西遥さん 受験方法:現総合型・学校推薦型選抜 出身高校:埼玉県立川口高校

幅広い領域の心理学を学べ、人のこころや行動について多角的に勉強できる文京学院大学 人間学部 心理学科を志望しました。

心理学に興味を持ったきっかけは中学生の頃。人にかなり気を遣ってしまう性格だったため、人との付き合い方や、落ち込んだ友人に対する効果的な接し方などについて学びたいと感じたからです。心理学を通して自分や他者の理解を深め、人との適切な関わり方について学びたいと考えていました。

日常生活の中で、心理学と社会はあらゆる事象で深い結びつきがあると感じます。人の行動の傾向を扱う心理学が、商品の配列といった身近な事柄にさえ役立っていると知り、関係がなさそうな事柄であっても、人が関係していれば心理学と深い結びつきがあると考えています。

自分の興味や将来やりたいことが実現できる環境が文京学院大学には整っていると思います。心理学の幅広い領域を広く深く追究しながら、自分の興味を知ることができます。3年次から3つのコースに分かれるため、公認心理師をめざす人も企業に就職したい人もそれぞれ専念して学びを深めることができます。手厚いサポートを受けられ、就職率が非常に高いことも魅力の一つです。

広告業界や事務系、IT業界などに関心がある私は、経営心理学や社会心理学について、さらに学びを深め消費者のニーズ、企業がどのような広告を求めているかを的確に読みとっていきたいです。

もっと知りたい大学の魅力

3年次からのコース制により、希望する進路に応じて、じっくりと学びを深める。

コース制を導入し、希望の進路を強力にサポート

「公認心理師コース」や、企業での活躍をめざす「キャリア心理コース」、研究する力や論理的思考力も育成する「心理サイエンスコース」の3コースで学びを深めます。

心理実験を重ね、心と体のつながりを科学的に解き明かす。

あらゆる設備がそろった最高水準の学修環境

モーション・キャプチャー・システムなどの生体反応測定器や、行動監察室、芸術療法を学ぶ箱庭ほか、学修環境が整っています。

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

同じ学問系統の志望理由を読む

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ