×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

さいたまがくえん

埼玉学園大学

私立大学 埼玉県

学部・学科

先輩の学問体験記

英語、心理、歴史など幅広く学び、目標を見つけられる

人間学部 人間文化学科 2年 島田沙羅さん

出身高校
栃木県立栃木翔南高校

部活や課外活動
1年生のときはクラスの文化祭実行委員でした。私のクラスはペットボトルを使って船を作ることになり、その企画から製作まで、とりまとめ役を務めました。

高校時代の勉強法(特に入試対策)
家に帰ってしまうと、どうしても誘惑が多くて、勉強に集中できません。そこで、基本的には放課後、学校の自習室に残って勉強していました。 英語は単語を覚えることに重点を置き、通学の電車の中で単語集を繰り返しやりました。日本史はまず教科書を読み直すところから始めました。重要箇所にマーカーをしながら、区切りのいいところまで読み終えると、確認のために一問一答の問題集に取り組みました。これを何度も繰り返すことで知識を確かなものにしていきました。国語は、模試の評論問題の成績がどんどん落ちてしまう期間がありました。なんとかしなければと思い、参考書を使って評論の読み方を再確認しました。
そのほか、模擬試験は毎回、きちんと復習するようにしていました。解けなかった問題はそのままにしておかず、必ず解き直して、疑問を残さないように心がけました。そして、本番直前は総仕上げとして過去問を解いていました。

閉じる

先輩はこんなことを学んでいます

人間文化学科は、自分の興味を中心に幅広い教養が身に付けられる

私の学科ではこんな勉強をしています

人間学部には、人間文化学科のほかに、心理学科と子ども発達学科があります。学科名の通り、心理学科は人の心や心のケアについて学び、子ども発達学科は先生をめざし、子どもの心と体の成長発達について学びます。その意味で、興味の対象や将来の方向性がかなり明確なのに対して、人間文化学科は、歴史、文化、文学、言語、人間心理など、本当に幅広い学びができる学科です。だから、まだ自分が本当にやりたいことや興味のあることがはっきりしていない人はもちろん、学びたいことがたくさんある人にはぴったりの学科だと思います。私は今、心理学や社会学におもしろさを感じていて、今後、もう少し深く掘り下げて勉強してみたいと思っています。このような概論や入門的な授業を受けながら、興味のあることを探していけるので、幅広い教養も身に付けられます。さらに、中学や高校の教員免許の取得をめざすこともでき、私の周りには教員免許の取得を考えている人がたくさんいます。

閉じる

この学部・学科を選んだワケ・きっかけ

明確にこれがやりたいと思うものがなかった私は、特に深い理由もなく、経済経営系を志望していました。また親元を離れて一人暮らしをしたいと思っていたので、立地を中心に大学選びをしていました。しかし、兄から「やりたいことが決まっていないなら、できるだけ幅広く学べる方がいい」と人間学部の人間文化学科を勧められました。そこで、改めて学部・学科を考えてみようと、埼玉学園大学の大学案内を見てみると、英語をはじめとする言語、歴史、心理学、哲学など、本当に幅広く学べ、広く教養を身に付けられることがわかりました。また、学んでいく中で、もっと深く学びたいと思うものが見つかったら、それを深く追求できることを知り、将来の目標が決まっていない私にぴったりの学科だと思い、人間文化学科を受験することに決めました。

閉じる

大学の学びを通して、日常生活に新たな気づきが生まれる

この学問のココがおもしろい!

今、私が履修している授業の中で特におもしろいのは、「心理学」です。例えば虐待を受けて育った人は、大人になったとき、今度は自分の子どもを虐待してしまうことがあります。もちろん虐待を受けて育つと必ずそうなるわけではないけれど、小さい頃の環境が将来の人間性に大きな影響を与えるそうです。もう一つ、友達から相談を受けた経験は誰にでもあると思います。人が相談するときはすでに答えは決まっていて、共感を求めているのだそうです。いずれも今まであまり深く考えていなかったけれど、何となく不思議に思っていたことが理論づけて説明されることにより、「なるほど。言われてみればそうだ」と納得でき、こういう意味があったのだと理解できました。このように新たな発見が多いのが心理学のおもしろいところです。
また「社会学」もどうして噂が広がっていくのかなど、人間の心や行動について考えさせられます。授業のおかげで、少しずつ疑問を持って物事を考えるようになってきた気がします。

閉じる

オープンキャンパスで、実際に大学を体感してみることが大切

後輩へのアドバイス

人間文化学科は幅広く学べるのが特徴ですが、授業の選択肢が多いかどうかはホームページなどだけではなかなかわからないと思います。やはりオープンキャンパスに参加し、先生や学生に直接話を聞いてみる方がいいと思います。また、オープンキャンパスに参加する際は、志望する学部・学科の学びや大学の雰囲気、施設・設備はもちろん、通学のしやすさもチェックしておくといいと思います。特に自宅通学の人は確認を忘れないでほしいですね。
将来に向けてのサポート体制や就職状況も事前にチェックしておきたいところです。埼玉学園大学は資格取得・就職支援の講座が非常に充実していて、講座は5限目の授業終了後の18時以降に開講され、受講料はすべて無料です。必要なのはテキスト代だけで、経済的負担が軽減されるのはすごく大きいと思います。
もう一つ、埼玉学園大学はどの先生も学生にとても親身に対応してくださいます。先生が一人ひとりに細かく目を配ってくださるので、講義中でも気楽に質問をしやすい環境なのはとてもうれしいです。先生と学生の距離もオープンキャンパスなどで確認しておくといいと思います。

閉じる

先輩の学部で学べることをチェックしてみよう!

閉じる

1週間の時間割

他の先輩体験記

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ