×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

にほんほけんいりょう

日本保健医療大学

私立大学 埼玉県

先輩の志望理由

プロフィール

先生や先輩との距離が近く自分に合った環境で資格取得の勉強に励める

保健医療学部 理学療法学科
1年(2019年11月時点) 国分美才さん

志望理由

こうなりたい!そのきっかけ

中学生のとき祖母が骨折で入院し、お見舞いに行って「リハビリ」の現場を初めて見ました。最初は辛そうだった祖母が、理学療法士さんに励まされてしだいに笑顔になり、楽しそうにリハビリをする姿に感激。患者さんの気持ちに寄り添い、サポートする仕事に就きたいと思いました。

閉じる

大学選びの条件

まずは家から無理なく通学できること。そして一番重視したのは、学校の雰囲気と学びのサポート面です。

高校では文系だったのでしっかり学び続けられる環境を選びたい、と考えました。理学療法士の資格がとれる大学のオープンキャンパスを何校も訪れて、自分の目で確認しました。

閉じる

ここに共感

オープンキャンパスで対応してくれた先輩方がとても明るくて優しかったことが志望した決め手でした。実際に学んでみて、先生方や先輩方との距離が本当に近くアットホームな感じがします。1年次の少人数ゼミでは、先生が親身に指導してくださり、先輩とのグループ学習では先々の授業や実習内容なども聞けて、安心して勉強が続けられています。同期が全員、同じスタートラインから一緒に学んでいけることも、励みになります。

閉じる

オープンキャンパスで知りたいことが全部わかる。

夢に向かって

力をいれているのが「解剖学」です。例えばある神経を損傷するとこの筋肉が動かなくなる、など身体のしくみを理解しながら筋肉や骨格について学びます。覚えることが多く難しいですが、理解を深めることによって患者さんの症状を理解できるので学びがいがあります。実績のある先生方に学べることも魅力です。教科書を見ると著者が目の前の先生で、すごい!と感激しました。

ほかに心理学や社会学なども学んでいます。知識や技術だけでなく人間としても成長し、将来は困っている人の心と身体をケアできる理学療法士になりたいと思います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ