大学入試センター試験の最新情報をお届け!

ちばこうぎょう

千葉工業大学

私立大学 千葉県

社会システム科学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営情報科学科(110名)
プロジェクトマネジメント学科(110名)
金融・経営リスク科学科(60名)

所在地

1~4年:千葉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●知識や技術だけではなく、実践的なコミュニケーション技術も修得
●未来の必須能力となる情報マネジメントを基礎から応用まで学修
●目的や希望に応じた、きめ細かなキャリア支援制度を利用

現代社会のしくみ=システムの諸問題に対して、科学的な手法でアプローチする学部です。工業大学のメリットを生かし、理工系の思考力と、膨大な情報を扱うICTのスキルを兼ね備えた、次世代のリーダーを育てます。

【キャンパス】新習志野キャンパス、津田沼キャンパス
【学生数】1295名(2017年5月1月現在)
【専任教員数】44名(2017年5月1月現在)
【大学院】社会システム科学研究科(M/D)

経営情報科学科

講義・学問分野

経営システムコース、経営情報マネジメントコース

閉じる

プロジェクトマネジメント学科

講義・学問分野

経営システムコース、プロジェクトマネジメントコース

閉じる

金融・経営リスク科学科

講義・学問分野

金融分野、情報分野、生産分野、生活分野

閉じる

学部の特色

知識や技術だけではなく、実践的なコミュニケーション技術も修得

総合的な視野から、人、環境、社会の調和を探り、ダイナミックな発想力と実行力のある次世代のリーダーを育成します。数学を基盤に、関連するICT技術など社会システムの工学面を学ぶことはもちろん、身に付けた力を将来、社会で発揮していくためのコミュニケーションやプレゼンテーションの力も、本学部ではしっかりと身に付けていきます。ゼミや演習、また卒業研究やプロジェクト授業などを通して、調査や会議、発表などのスキルを磨く機会が多数。例えば、企業の役員への提案を想定して、聞き役の教授と研究室の仲間を前に、スクリーンに資料画像を表示しながらの発表を行うなど、具体的なシミュレーション体験を通して、説明や意見交換のスキル、まとめる力が修得できます。

閉じる

未来の必須能力となる情報マネジメントを基礎から応用まで学修

プログラミングやデータ解析などが専門科目としてカリキュラム化されているので、理工系の分析力と膨大な情報を解析・統合するITのスキルを駆使しながら、システムづくりを効率よく進めるための知識・技術が学べます。

閉じる

目的や希望に応じた、きめ細かなキャリア支援制度を利用

本学の就職課では、学生向けの企業セミナーや、企業で活躍中の卒業生を招いての懇談会、英語の資格取得に向けた対策講座、就職に向けた模擬面接など、キャリア支援のためのさまざまなプログラムを用意しています。学生は、それぞれの目標や進路の希望などに応じて、それらの制度を利用できます。
中でも人気が高いのが、就業体験ができるインターンシップ支援プログラムです。実際に企業を訪れ、社会人の先輩方の仕事ぶりを目の当たりにしながら、職業意識や自主性を養い、独創性や柔軟性を身に付けることができます。

閉じる

学べること

経営情報科学科

理系の視点から経営のスペシャリストをめざす

グローバル化、情報化が進み、ますます複雑になった現代社会。そこで重要となる能力は、経営の基礎的な知識、経営に関わる情報技術、経営工学を自在に駆使する科学的思考の3つです。本学科ではそれぞれの能力を幅広く体系的に身に付け、情報技術を取り入れた理系の視点から経営を学びます。

この学部のゼミ・研究

閉じる

プロジェクトマネジメント学科

企画を開発・管理して成功に導く“プロジェクトマネジメント”のノウハウを学ぶ

市場ニーズの多様化、相次ぐ新技術の登場など、多くの企業が厳しい課題に日々直面しています。そこで活躍できるプロジェクトマネージャーを育てるため、本学科ではプロジェクトの目的を明確化する方法からはじめ、実践的なプロジェクト管理の理論から実践的なノウハウまでを体系的に学びます。

この学部のゼミ・研究

閉じる

金融・経営リスク科学科

社会生活や企業活動に伴う“リスク”を分析し、管理できる力を養う

社会が複雑化する中で、企業の経営リスクは年々高まっています。そこで重要なのは、リスクを正しく把握し、適切にコントロールすること。本学科では、金融・情報・生産・生活の4分野を軸に、文理融合型のカリキュラムを編成。合わせて海外の大学で授業を履修する国際コースも設置しています。

この学部のゼミ・研究

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】入試広報課
千葉県習志野市津田沼2-17-1
(047)478-0222(ダイヤルイン)
 【URL】http://www.it-chiba.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ