ちばこうぎょう

千葉工業大学

私立大学 千葉県

先輩の志望理由

プロフィール

充実した施設と多くの研究室、理系に特化した工業大学

相川実穂
  • 学部学科
    先進工学部 生命科学科
  • 学年
    2021年卒業

志望理由

きっかけ

小学校の頃から、シャンプーやトリートメントの効果や製造に興味がありました。高校では理系に進み、具体的に大学を考えた時、化粧品の開発を起点に関連学問分野として薬学・生命科学系統への進学をしたいと思うようになりました。

この大学を選んだ理由

「希望する学びができるかどうか」を念頭に学科や専攻について調べ、検討を重ねました。また、自宅から通えるということも条件のひとつでした。
千葉工業大学の津田沼キャンパスは模擬試験の会場として利用していたので、キャンパスがきれいという印象を持っていました。さらに工業大学として理系に特化し、施設や研究室が充実しているため、満足できる学びが可能なことが大きな決め手となりました。

社会との関わり

所属していた「ゲノム科学研究室」では、人間の代謝や身体の部分ごとの遺伝子の研究に取り組みました。私は髪の毛や頭皮、肌のシミの色素細胞に関わる遺伝子の研究に関わり、目標である化粧品の開発のために実践的な学びができました。
千葉工業大学に入学して化粧品だけでなく、食品や医薬品の開発などにも目を向けるようになりました。これからも将来に向け、実験や研究の経験を積んでいきたいと思います。

ポイントを整理

きっかけ

身近にあった日用品の効果に抱いた興味から生命科学系統へ

この大学を選んだ理由

自分の希望する学びができる充実の施設と研究室

社会との関わり

将来の目標につながる実践的な遺伝子研究

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

同じ学問系統の志望理由を読む

リストに追加しました

ページの先頭へ