しゅうめい

秀明大学

私立大学 千葉県

先輩の志望理由

#文理系 #教員養成・教育学

プロフィール

全寮制教育のメリットを生かした学びで実践的指導力を持った教師をめざす

前澤くるみ
  • 学部学科
    学校教師学部 中等教育教員養成課程初等教育コース
  • 学年
    3年(2021年11月現在)
  • 受験方法
    センター試験利用入試
  • 出身高校
    新潟県立巻高校

子どもに携わる仕事に就きたいと考え、小・中・高の教員免許を取得できる秀明大学学校教師学部中等教育教員養成課程初等教育コースを志望しました。

小学校6年生の時、人間関係のトラブルを抱えていた私に、担任の先生が親身に寄り添い話を聞いてくれた結果トラブルが解消。そんな真摯に向き合ってくれる先生になりたいと思ったのが小学校教諭をめざすきっかけになりました。

教師になる道があることを第一条件として、さらに県外に出るなら寮があることも重要でしたので、寮がある大学を中心に調べました。重視したポイントは教員採用率、親も自分も安心できる場所・環境かどうか、留学できるかどうかの3点でした。

秀明大学を選んだ理由の1つは教員採用率が高かったからです。特に魅力を感じたのは、1年次から近隣の小・中・高校で行われる「学校現場研修」。今求められている教員としての資質・能力を肌で感じることができます。また、全寮制によりさまざまな人と共同生活を送ることでコミュニケーション能力や忍耐力が身に付きます。同じ目標を持った仲間と毎日生活することで、互いに高め合いながら目標に向かって努力できる環境がここにはあります。

将来の夢は地元新潟県で小学校教諭になること。そのため、仲間とともに教員採用試験の勉強に取り組みながら、学び続けていく子どもの育成のために最新の教育事情を調べていきたいと思っています。

もっと知りたい大学の魅力

いつでも指導を受けられる「教職支援センター」。
全国1位※の教員就職率

2020年3月卒業生218人中134人が正規採用(61.5%)、189人が教員就職(86.7%)。国立大学の平均を上回り、特に教員就職率は全国1位※(※文部科学省発表の2020年3月卒業者の就職状況による)。

4年次の教育実習に向けて、段階的に経験を積み重ねていく。
学校現場研修で優れた指導力を養う

1年次から近隣の小・中・高校で見学や研修、学習支援、授業などの実習を行い優れた指導力を養います。

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

同じ学問系統の志望理由を読む

リストに追加しました

ページの先頭へ