×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうりつじょし

共立女子大学

私立大学 東京都

注目情報

共立女子大学の新設情報

東京の真ん中でビジネスを。2020年ビジネス学部(仮称)誕生

AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)といった技術革新によって、近い将来のビジネス環境は大きく変わる可能性を秘めています。2020年4月に開設予定の共立女子大学ビジネス学部(仮称)は、これからの社会に必要となる知識の修得、自分らしいリーダーシップの開発、企業と連携した実践力を高めるアクティブラーニングなど、これまでにない独自のカリキュラムを展開します。
「女性の自立と自活」という建学の精神のもと、130年間女性の職業教育を考え続けてきた本学では、ビジネスを身近に体験できる東京・丸の内、大手町を徒歩圏内とする都心のキャンパスを舞台に、あらゆるフィールドでリーダーシップを発揮できる女性の育成をめざします。
(※文部科学省へ設置認可申請中のため、名称・内容等は変更になる場合があります。)

閉じる

ビジネスの知識とスキルを磨き「卒業してから」を考え続ける学部

  •  

「経営」「マーケティング」「経済」「会計」をビジネスの主要4分野と位置付け、さらに「法律」「情報・統計」「英語」などの実際のビジネスの現場で生きるスキルを合わせて学びます。1・2年次では、あらゆる分野の業務に対応できる知識とスキルの土台を作り上げることを目標として、ビジネスに必須の基本知識を少人数クラスで身につけます。さらに3・4年次の発展科目まで、知識の修得と実践・振り返りを何度も繰り返すことで、知識とスキルをしっかりと身につけます。
就職することがゴールではなく、社会で活躍するために必要なことを考え続ける学部、それが、ビジネス学部(仮称)なのです。

閉じる

知識を「使える」状態に。チームの中でリーダーシップを発揮

  •  

本学では、リーダーシップを「ポジションに関係なく、チームの成果を生み出すために、目標を共有、率先して周囲を巻き込みポジティブな影響を与えていく力」であると捉えています。本学独自の「リーダーシップ開発プログラム(LDP)」では、クライアント企業からの課題に対して、チームを組んでディスカッションやリサーチ、分析、企画立案、提案などの全てを学生自身が行うことにより、自分らしいリーダーシップを身につけます。時には先頭に立ち、時には周囲を支え協働する。一人ひとりの持ち味を生かし、プロジェクトの中で「自ら主体的に動き、周囲や他者を支援する」リーダーシップが、これからのビジネス社会で求められているのです。修得したビジネスの主要4分野の知識を「使える」状態とし、あらゆるフィールドでリーダーシップを発揮できる女性の育成をめざします。

閉じる

ビジネスの最先端、都心のオフィス街を舞台に実践的に学ぶ

  •  

1・2年次で修得した基本知識やリーダーシップなどのスキルを、3・4年次のゼミを含む発展科目を通してより実践的に磨いていきます。日本の金融・経済の拠点ともいえる東京・丸の内、大手町に程近いというキャンパスの立地を活かし、さまざまな企業や公的機関に実際に出向いてビジネスの最先端を学ぶとともに、企業から講師を招き実際のビジネスに即した課題に対してグループワークで学生が主体的に取り組むプログラムの展開など、学問とキャリアを結びつける実践的な学びを通してビジネススキルを高めていきます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ