きょうりん

杏林大学

私立大学 東京都

大学レポート

2020年度

杏林大外国語学部

OA 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

学科の垣根を越えた授業。

英語学科と、観光交流文化学科の2学科での授業や、中国語学科と、観光交流文化学科の2学科での授業があるので、他学科との交流が盛んである点。

「うちの大学」ココが不満…

観光交流文化学科の必修授業の時間割の組み方に不満がある。

観光交流文化学科の必修科目の時間に、興味深い科目が被っている。英語・中国語学科は選択できるのに、観光だけ他のセメスターになるのを待つしかない。

オススメの授業はコレ!

生活と法

憲法や権利を、実際の事例やインターネットの動画などで分かりやすく解説してくれて、面白い。自分の考えを持つ力がつく。

もっとも充実している設備はココ!

図書館

外国語書籍が充実している。日本の小説や漫画が、多言語に翻訳されたものがあるので、言語学習がより身近なものになる。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 0
アルバイト代 0
その他金額 0
0

支出

家賃 0
食費 0
光熱費・交通費・通信費 6000
趣味・娯楽・交際費 5000
その他金額 0
11000

閉じる

課外活動

部活動やサークルには、参加していません。大学からボランティアの紹介があるので、そちらに参加しています。三鷹市のマラソン大会のボランティアなどがあります。

閉じる

住まい

  • 実家暮らし

家族がいるという、安心感が良い。1人だと手を抜きがちな家事だが、家族と共に暮らすので、一つ一つしっかりこなすことが出来る。悪い点は、大学から遠い点。

閉じる

先輩からのメッセージ

自分で考えて、行動する力がつきます。与えられたものではなく、自分から機会を探す力がつきます。地域ボランティアへの参加もオススメです。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ