恵泉女学園大学/人間社会学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

けいせんじょがくえん

恵泉女学園大学

私立大学 東京都

人間社会学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

国際社会学科(90名)
社会園芸学科(70名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●さまざまな体験学習を通じて、新たな自分を発見できる
●「広げていく学び」を実践できる
●体験学習を通じて生きた知識を学ぶ

人間と社会、人間と自然、人間と人間といったさまざまな関係について、多様な考え方や関わり方を身に付け、自ら行動する力を養います。社会のさまざまな出来事と、人間の特性あるいはあり方との関係性を考えます。

【学生数】484名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】23名(2017年5月1日現在)
【大学院】平和学研究科/平和学専攻

国際社会学科

講義・学問分野

国際関係コース:現代社会・世界の課題を知り、平和のあり方を実践的に追究する
国際社会学、国際政治学、国際経済論、国際人権論、社会開発論、平和学、移民・難民、国連、国際紛争、戦争、メディア、テロリズム、資本主義、金融市場、経済格差、プレカリアート、労働、人権、ジャーナリズム、多国籍企業、南北問題、宗教多様性、アメリカ、ヨーロッパ

地域研究コース:日本と身近なアジアの社会を知り、成長するアジアでグローバルに活躍する女性になる
アジアの発展、人口増加、国際人権論、アジア社会論、アジア経済論、近隣アジア史、日本と近隣、アジア関係史、経済格差、アジアの発展、先住民族、子どもの貧困、人身売買、多国籍企業、インフラ整備、工場団地、インドネシア、ベトナム、カンボジア、タイ、フィリピン、韓国、中国、インド

閉じる

社会園芸学科

講義・学問分野

園芸文化コース:園芸の知識・技術を習得し、持続可能な社会のあり方を実践的に追究する
園芸学、植物栽培、果樹園、環境学、持続可能社会、福島震災支援プロジェクト、ガーデニング、家庭菜園、フラワーアレンジメント、華道、日本庭園、園芸療法、コミュニティーガーデン、アダプト整備、里山

心理コース:心理学の手法を学び、豊かな人間関係で成り立つ社会を創る女性になる
心理学、認知心理学、心理統計、家族心理学、親子関係、子育て支援、育児、保育、女性心理、DV

閉じる

学部の特色

さまざまな体験学習を通じて、新たな自分を発見できる

人間と社会、人間と環境、人間と人間……。
人間に関わるさまざまな“できごと(=現象)”に着目し、いろいろな角度からそれらを見つめます。なぜそのようなことが起こるのか。どうしたら問題を解決できるのか。多様な考え方や関わり方を知り、多様な見方を身に付けるとともに、自ら行動できる力を養います。

閉じる

「広げていく学び」を実践できる

現実にある現象に徹底的にこだわり、その背景、問題点を追究していきます。理論や方法論を深めていく「積み上げる学び」はもちろん、現象の持つ複雑さを知り、多様な視点や考え方を理解し身に付けること、つまり「広げていく学び」を積極的に実践します。

閉じる

体験学習を通じて生きた知識を学ぶ

国内外において長期・短期で行う「フィールドスタディ」や、身近なところで社会貢献活動を行う「コミュニティ・サービス・ラーニング」を積極的に奨励。現実に起こっている問題にこだわりながら、現場に飛び出し、体験を通じて生きた知識を学びます。

多角的視点を大切にする
例えば「東南アジアの貧困問題」をテーマにするとき、社会心理学の視点から、ジェンダー論の立場から、あるいは農業・作物の面から考察することにより、その問題の持つ根深さ、複雑さが理解でき、問題解決にはさまざまな糸口があることを知ることができます。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

国際社会学科

激変する国際社会で、グローバルキャリアをめざす

グローバル化が進む国際社会では民族紛争、経済格差、テロ等様々な問題が発生しています。国際社会学科は様々な国際問題の解決を目指す人材を育てます。体験学習プログラムへの参加により、体験学習を通じて問題意識を育み、政治学、経済学、社会学など国際問題を積極的に学ぶ視点も重視しています。世界のさまざまな地域・環境で生きる人と協力し、リーダーシップを発揮できる能力を養成します。

閉じる

社会園芸学科

園芸学と心理学の視点から人の社会を豊かにする

園芸は人と人をつなぐ力を持つほか、その知識や手法は、人や社会を育てることにも応用できます。人と人を繋ぐあり方を園芸を通して学び、心理学の視点から、他者と自身への理解を深め、豊かな人間関係を育む社会の実現を目指しています。社会心理を調査するための統計分析法、心理学実験の手法を習得し、発達心理学やアイデンティティの形成について研究します。様々な現場に出向き、授業で学んだ知識の理解をさらに深め、実践力へと導きます。

閉じる

アドミッションポリシー

人間社会学部/国際社会学科アドミッションポリシー

○グローバルに視野を広げ、活躍したい人
○世界の多様な価値観に興味がある人
○個々の違いに寛容になり認め合うことができる人

閉じる

人間社会学部/社会園芸学科アドミッションポリシー

○地域や家庭における人と人との関係性に興味・関心がある人
○園芸と心理の学びを通して、社会をよりよくしたいという想いがある人

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都多摩市南野2-10-1
入試広報室
(042)376-8217(直)
 【URL】http://www.keisen.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ