けいせんじょがくえん

恵泉女学園大学

私立大学 東京都

大学トップ

最新情報

2018/06/13NEW

ここに注目!
  • 豊富なカリキュラムにより「生涯就業力」を磨く
  • 1~4年次に全員がゼミに所属して学ぶ
  • 実体験学習は1プログラム平均9.3名の少人数制

大学の特色

「生涯就業力」を磨く

何があっても
どこにあっても、
しなやかに、強か(したたか)に
“ あなたらしく生きる力”
を磨きましょう。


女性活躍の時代を迎えました。
女性が大学での学びを社会に活かせる時代の到来です。
そのためにはまず就職です。
でも、女性の人生は長く、変化に富んでいます。
資格や経験を積んで、働く場を変えることもあるでしょう。
子育てや介護で人生設計を変えることもあるでしょう。
大切なことは、常に自分らしく生きる希望を持ち、そのための努力を惜しまないことです。経済的自立も欠かせません。
生涯にわたって、身近な大切な人のために、そして、地域・社会のために尽くし、自分らしく生き続ける力=「生涯就業力」が必要です。
恵泉は女子大学の特性を活かして、女性の皆さんが「生涯就業力」を磨くためのカリキュラムを豊富に用意してあります。
全教職員が心をこめて「あなたの未来」と徹底して向き合います。

閉じる

Global Challenge Programで英語力を身に付ける

英語力を駆使して世界の人びとと円滑にコミュニケーションをとり、グローバル社会と深く関わりたいと考える学生に向けた選抜プログラムです。多様な活動を通して、英語をコミュニケーション・ツールとして使いこなす能力を段階的に養います。卒業までにTOIEC800点以上をめざします。

閉じる

少人数教育・ゼミで個性を磨き豊かな知性を育む

学生全員が1年次から4年次まで10名前後のゼミに所属。ゼミ教員は、一人ひとりの個性を磨き、豊かな知性を育むために、きめ細かな授業を展開しています。そして、学生生活全般に関するアドバイスや相談も行っています。ゼミ以外にも、全授業科目の90%が履修者50名以下(うち60%が20名以下)です。多くの学生が「学生と教員との距離の近さ」を実感しています。少人数教育が本学の伝統です。

閉じる

アドミッションポリシー

 

恵泉女学園大学は、キリスト教の精神に基づき「聖書」「国際」「園芸」を学びの礎としています。自分を愛するように隣人を愛し、自然を慈しみいのちを尊び、平和の実現に貢献できる自立した女性を育成します。そのために意欲を持って誠実に学び、多様な価値観を共有しながら、新たな自分を発見し、高めていくことを目指す女性を、年齢・国籍を問わず幅広く求めます。

閉じる

教育環境

教育機関初のオーガニックファームで学ぶ

恵泉は、教育農場をもつユニークな女子大です。キャンパスから歩いて数分のところに約7,000平方メートルの農地が広がっています。教育機関としては全国初の有機JAS認定を取得。現在も定期的に厳しい検査を受け、毎年クリアしています。恵泉の農場で学生たちが作った野菜は、有機農産物と認定された証しとして、JASマークをつけることができます。1年次の必修授業「生活園芸Ⅰ」では、1年かけて12種類の野菜と花を栽培。土に触れ自然を肌で感じながら「いのち」の大切さを学びます。

閉じる

学部

【2018年度実績】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2018年度】

【入学時納入金】
 ・入学金、施設設備費、春学期授業料/675,000円
【1年次納入金】
 ・春学期(教育充実費等)/122,000円
 ・秋学期(秋学期授業料、教育充実費等)/496,000円  

初年次合計/1,293,000円

学生の学ぶ意欲を応援する奨学金制度

本学には、経済的支援を目的として、一定金額を貸与あるいは給付する、本学独自の奨学金制度と、日本学生支援機構の奨学金制度があります。

●恵泉女学園大学奨学金
公的機関の奨学金の選定にもれ、とくに事情のある学生のために、学納金相当分を上限とする奨学金貸与制度(無利子)です。
●日本学生支援機構奨学金
経済的理由により修学が困難な学生を対象として、希望者の中から学内審査を経て推薦者を決定します。無利子と有利子があります。
●その他の学内・学外奨学金
地方公共団体や民間育英団体による奨学金があり、募集時には、学内掲示板でお知らせします。

閉じる

大学院・併設の大学

さらに専門分野を究めるための選択肢

恵泉女学園大学大学院

●人文学研究科(文化共生専攻)
●平和学研究科(平和学専攻)

閉じる

パンフ・願書

恵泉女学園大学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

本学キャンパス

●東京都多摩市南野2-10-1
京王線「新宿」駅から特急・急行で28分。京王線「京王多摩センター」駅・小田急線「小田急多摩センター」駅・多摩モノレール「多摩センター」駅下車、京王プラザホテル多摩横から無料スクールバスで約8分

スクールバス乗車場:
改札口を出て左に進み、京王プラザホテル多摩(三井住友銀行前)の直前の階段を下りる

閉じる

問い合わせ先

住所

〒206-8586
東京都多摩市南野2-10-1
入試広報室

電話番号

(042)376-8217(直)

URL

http://www.keisen.ac.jp

E-Mail

nyushi@keisen.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ