×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

せいけい

成蹊大学

私立大学 東京都

注目情報

成蹊大学の注目情報

「経済学部 経済数理学科」2020年4月スタート!

2020年4月に開設予定の経済学部 経済数理学科では、より専門的な学びで、数理モデルをベースにした経済分析の能力や、データ解析能力をしっかりと身に付けることができます。学んだ統計学、数理的知識などを活かし、社会のさまざまな問題を解決に導く人材の育成をめざします。また、定員80名の少人数なので、学生と教員との距離がより近いことも魅力です。

閉じる

データとモデルに基づいて「経済現象」を解き明かす

  • 経済数理学科とは?

これからの時代に必要不可欠な数理モデルに基づく経済分析と、ICT社会を支えるデータ解析など、専門的な知識を深く学ぶことで、理系・文系の枠組みを超えた次世代のリーダーを育成します。国際貿易、企業間競争、金融マーケットなど諸分野の研究や、環境問題、少子高齢化問題、貧困問題など、現代の社会にあるさまざまな問題の解決に応用します。
また、インターネットで膨大なデータが手に入る今、そのデータから必要な情報を取り出せる人材が求められています。データ収集やデータ解析のための統計学的思考とプログラミング技能を修得し、多くの社会問題に立ち向かう能力を培うことができます。

閉じる

私にできること~数理分析で紐解くPK戦~

多くの人に新しい2学部3学科を知ってもらうために、WEBドラマ『新しい3つの学科、3人の物語。』を新学科特設サイトで公開しています。
経済数理学科では「ゲーム理論」をキーワードにしたショートドラマ3部作を制作。主人公がさまざまな経験を経て、成長していくストーリーで、成蹊大学を舞台に新学科の学びのエッセンスが盛り込まれています。

  • 経済数理学科ドラマ1話目「PK戦は五分五分?」

サッカー部の大切な試合、しかしPK戦で敗北を喫する。PK戦は五分五分、そう話すゴールキーパーのマサトにマネージャーのエリカはセーブ率を上げる方法を模索する。そんななか、ゼミで“ゲーム理論での混合戦略”というヒントを得る。そして試合は再びPK戦に。果たしてマサトはセーブすることができるのか……

3話それぞれのドラマの中に、経済学部 経済数理学科の学びのヒントが隠されています。
その学びのヒントや、2話、3話の続編は新学科特設サイトに掲載しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

閉じる

ここに注目!

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ