×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

せいけい

成蹊大学

私立大学 東京都

成蹊大学/注目情報

成蹊大学の新設情報

2022年4月、成蹊の理工が変わる

成蹊大学理工学部は、2022年4月生まれ変わります。従来の3学科体制から新たに1学科5専攻体制(データ数理専攻、コンピュータ科学専攻、機械システム専攻、電気電子専攻、応用化学専攻)に改組します。
学問分野を明確にした堅固な専門知識を修めて学生の専門性を確立するとともに、専攻間の垣根を低くし、「縦割り型」ではない学際・融合分野の学びにも力を入れ、未知の社会問題に取り組める「新しい理系」を養成します。

閉じる

未来が求める「新しい理系」とは

  • 新しい理工学部は、1学科5専攻へ 「新しい理系」とは

ロボットやAI(人工知能)、IoT(モノのインターネット化)などの新しいテクノロジーによって、新しい社会が生まれようとしている現代。急激に変化する社会の中で活躍する「新しい理系」を養成します。

新しい理工学部では次のような力を身に付けた人材を育成します。
・SDGs達成のために社会課題を解決したいという強い意欲
・高い専門知識・スキル
・高度なICT(情報コミュニケーション技術)スキル
・多様な視点から社会課題を考える総合的思考力
・イノベーションを起こす創造的思考力
・多様なメンバーと協働できるコミュニケーション力

閉じる

新しい理工学部は1学科5専攻へー専門性と全専攻に必要な基礎力

 自分の興味のある学問分野を調べてみよう

学問分野を明確にした5つの専攻を設置。自分に合った専攻分野で深い専門知識を身に付けます。さらに専攻の垣根を越えて融合分野の科目を履修し、学びの幅を広げます。

理工学部理工学科
■データ数理専攻
■コンピュータ科学専攻
■機械システム専攻
■電気電子専攻
■応用化学専攻
※2022年4月開設予定。内容は変更になる場合があります。

▶︎詳しい専攻の説明は、学部ページへ


全ての専攻で基礎力を鍛える
ICT活用力

すべての専攻で確かなICT活用力を身に付けます。各専攻の専門知識とICTを高度に駆使して、実社会における課題を解決できる力を養います。
<科目例>
プログラミング基礎/コンピュータ基礎/データサイエンス応用/人工知能

<PICK UP!科目>
●プログラミング基礎
パソコン教室でプログラミング演習を行います。プログラミング言語として世界で使われている Pythonを用いてプログラミングの基礎を修得するとともに、実社会の問題をプログラミングで解決するための手法について理解します。基礎的な数学の演算から始めて、データの可視化の方法や統計量の扱いを学びます。
【学修の目標】
1)Webベースのノートを使い、メモとプログラムを整理する方法を修得。
2)Pythonにおけるデータ型の違い、繰り返し実行、条件による分岐実行、関数を理解。
3)Pythonによる基本的なプログラム作成の技術を会得。

理工学基礎力・社会人基礎力
数学・物理・化学・生物といった理工学の基礎力だけでなく、読解力、文章作成力、プレゼンテーションスキル、コミュニケーション力といった社会人基礎力も鍛えます。
<科目例>
微分積分学Ⅰ/線形代数学Ⅰ/アカデミックスキルズⅠ/PBLⅠ

閉じる

専攻の垣根を越えて学ぶ

 理論を学び、社会で実践する

連携プロジェクト
専攻間の垣根を越えて学生同士が協働し、企業や地域における課題をチームで解決するための実践力を磨きます。
<科目例>
連携プロジェクトⅠ/連携プロジェクトⅡ

<PICK UP!科目>
●連携プロジェクトⅠ
この科目は理工学部の5専攻で学ぶ理論を基に、多様な連携によって実社会の課題解決に取り組む実践的な教育プログラムで、SDGsに関連する世界的共通課題、Society 5.0など新たな社会像構築といった学際的課題、近年盛んに開催されている各種コンテストなどを対象とします。産業界や地域自治体との繋がりや、ワンキャンパスであるという利点を最大限に生かし、社会的な課題に地域連携、企業連携、文系学部との連携などによる多様な「知のコラボレーション」で臨むことができるのも特徴の一つです。

特別プログラム
学修意欲の高い学生を対象に、「経営科学」「生命科学」「教育手法」という、各専攻分野にとらわれない社会的要請の高いテーマについて重点的に学びます。

<PICK UP!キーワード>
●経営科学プログラム
企業/経営/経営工学/人間工学/生産工学/AI(人工知能)/IT
●生命科学プログラム
健康/医療/創薬/高齢化対策/感染症対策/バイオテクノロジー/食品
●教育手法プログラム
教材開発/ICT/ディープ・アクティブラーニング/ファシリテーション技術

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ