×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

せいけい

成蹊大学

私立大学 東京都

注目情報

成蹊大学の注目情報

「経済学部 現代経済学科」2020年4月スタート!

2020年4月に開設予定の経済学部 現代経済学科では、複雑で多岐にわたる現代の社会問題がどのように存在しているのかを考えます。そのために、実践型の研究を通して経済学や関連分野の知識を深めます。フィールドワークなどで自らが実際に体験し、結果の検証まで行うなかで、社会や企業の課題を客観的にとらえる目を養います。同時に、ローカル(地域社会)とグローバル(国際社会)の現状を知ることで、2つの視点を活かして課題を解決する能力を身に付けます。

閉じる

現代社会が抱える複雑な問題を発見・考察し、課題解決する

  • 現代経済学科とは?

環境に負担をかけることなく、人類が消費活動を持続できる社会について考えることを最終目標に、身近な地域の課題解決に取り組むことからスタートします。地域が抱える問題を考えるにはグローバルな視点も必要。国内外の事例を比較・分析し、多角的な考察ができる力を培います。また、経済学の知識と応用力を深めるには、自分自身の目と耳で現場の問題を体験することも大切。フィールドワークなどの実践的な活動を通して、経済の仕組みを理解しつつ、社会問題を掘り下げ、解決する術を身に付けていきます。そして、データの収集分析から問題を客観的にとらえ、他者と協働しながら課題解決に立ち向かう人材を育成します。

閉じる

最高のプレゼント~フィールドワークが僕に教えてくれたコト~

多くの人に新しい2学部3学科を知ってもらうためにWEBドラマ『新しい3つの学科、3人の物語。』を新学科特設サイトで公開しています。
現代経済学科では「フィールドワーク」をキーワードにしたショートドラマ3部作を制作。主人公がさまざまな経験を経て成長していくストーリーで、成蹊大学を舞台に新学科の学びのエッセンスが盛り込まれています。

  • 現代経済学科ドラマ1話目「スマホで買えないもの?」

なんでもスマホでショッピングのタカシ。大好きなおばあちゃんへのプレゼント探しもスマホに頼りきり。そんなタカシを見かねたリンカは、おばあちゃんの生まれ故郷を訪れてプレゼントを探そうと言い出す。現地の人と出会い、ふれあう中で、タカシは大切なおばあちゃんへのプレゼントを手に入れる……。

3話それぞれのドラマの中に、経済学部 現代経済学科の学びのヒントが隠されています。
その学びのヒントや、2話、3話の続編は新学科特設サイトに掲載しているので、ぜひチェックしてみてください!

 

閉じる

ここに注目!

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ