そうか

創価大学

私立大学 東京都

大学レポート

2020年度

創価大看護学部

SM 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

みんなが向上心と創造心で満ち溢れてキラキラしているところ。

意識の高い学生が非常に多いです。先輩も多くの方々が海外留学などしていて、後輩との関わりも厚く、いろいろ教えてくれるのでそれを目標にしたり、夢を早い段階から見つけて取り組む学生が多いように思いました。

「うちの大学」ココが不満…

遠い。

東京ドーム18個分とも言われるほど大きなキャンパスで、移動が大変に思います。とくに看護学部や、理工学部は端っこにあるので、他学部の専門科目などをとると大抵遅刻しますし、移動でかなり疲れます。

オススメの授業はコレ!

英語

少人数規模のレベル別のクラスに分かれており、ペアワークなどを通してコミュニケーションをとります。リスニング、スピーキング、ライティングの発表やテストが多く、実践的にコミュニケーションに活かせる授業だと思います。

もっとも充実している設備はココ!

留学支援・国際交流

海外留学の支援やプログラムが多く、大学自体に色々な国から留学生がきているのでサークルだったり、ワークショップだったり、さまざまな交流する機会があります。また、講演会に世界中からお客様が訪問して講演してくださったりします。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 40000
アルバイト代 0
その他 仕送り
その他金額 42000
82000

支出

家賃 42000
食費 12000
光熱費・交通費・通信費 8800
趣味・娯楽・交際費 0
その他 医療費
その他金額 20000
82800

閉じる

課外活動

サークルや部活に、入る時間は無いと思って入らなかった。しかし、忙しい勉強の中でも部活やサークルをやっている人は縦のつながり横のつながりが広く、何より一生懸命に色々取り組んでいるのでキラキラしているなぁと思います。部活は入ったほうがいいです。

閉じる

住まい

  • 一人暮らし

自分の空間が保てる。門限がないので、サークルやバイトなど時間に縛られずにやりたいかたにはオススメします。ただ、誰もいないので寂しいです。

閉じる

先輩からのメッセージ

この大学は、人として成長するために、どうするべきかを自分で考えて実践する後押しになると思います。「大学に入る」ではなく、「大学に行ってこれをしたい、学びたい、こうなりたい」という気持ちで、現実性に欠けていても関係なく希望に満ちた将来像を描くことができる子はきっと受かります。頑張ってください!!

閉じる

他の先輩レポートはこちら

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ