学校パンフ取り寄せで図書カードGET

だいとうぶんか

大東文化大学

私立大学 東京都/埼玉県

メディアと情報コース・周東ゼミの詳細情報

メディアと情報コース・周東ゼミ

【研究テーマ】 カワイイ文化、ポピュラー音楽、近代日本
【学部】 社会学部
【学科】 社会学科
【教員名】 周東美材(しゅうとうよしき)先生

アイドル歌手から宝塚まで――日本社会を象徴する独特の文化を歴史的に考察する

【研究】

単著に『童謡の近代――メディアの変容と子ども文化』(岩波書店、日本童謡協会第46回日本童謡賞・特別賞、第40回日本児童文学学会奨励賞)。

共著に『カワイイ文化とテクノロジーの隠れた関係』(東京電機大学出版局、2016年日本感性工学会出版賞)、『文化社会学の条件――20世紀日本における知識人と大衆』(日本図書センター)、『ポピュラー音楽から問う――日本文化再考』(せりか書房)、『拡散する音楽文化をどうとらえるか』 (勁草書房)など。

論文に「水の江瀧子と石原裕次郎――「男であること」の捏造の系譜」(東京音楽大学『研究紀要』)、「いつも見ていた「ジャニーズ」――戦後日本のメディアと家族」(サントリー文化財団『アステイオン』)、「子ども文化としての「スター誕生!」――1970年代のテレビと阿久悠の試み」(東京音楽大学『研究紀要』)など。

周東美材(しゅうとうよしき)先生の自己紹介

早稲田大学第一文学部卒業。
東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。
東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。
東京大学大学院情報学環特任助教。
首都大学東京、東京音楽大学、明治学院大学ほか非常勤講師。
日本体育大学体育学部准教授を経て、現職。

閉じる

研究内容紹介

3・4年生が学ぶ板橋キャンパス

「好き」の一歩先に

メディア文化に関する科目を担当しています。音楽、アニメ、キャラクターなど、近現代の日本社会では、「カワイイもの」「未熟なもの」をめぐる文化が無数に生み出されてきました。こうした文化は、良いところも、悪いところもありますが、私たちが暮らすこの社会の特徴を明らかにする手掛かりを与えてくれます。そこで、本ゼミでは、技術、家族、ジェンダーの研究を応用しながら、童謡、宝塚、アイドルなどのメディア文化を歴史的に考察し、文化が生み出されるしくみを理解していきます。ただ「好き」と思っていただけのメディア文化のなかにも、実は多くの問題が隠れていたこと、そして、新しい社会を構想していくためのヒントがあったことがわかってくるはずです。

閉じる

研究・演習のポイント

〈問い〉を見つけ、育てていく

あなたが何かに夢中になっている時、どうしても腹が立って仕方がない時、友だちの「空気」に違和感を覚える時、マイノリティー(少数派)であることに生きづらさを感じてしまう時――。そうした瞬間にこそ、あなただけの本当に切実な〈問い〉が、芽生えようとしています。本ゼミでは、あなたが自分の〈問い〉を見つけ、それを育てていくことを全力でサポートします。その〈問い〉に立ち向かいたい人にとって、社会学は〈武器〉となります。

閉じる

卒業後の進路

マスコミをはじめとするさまざまな業界・職種で活躍する

一般企業(市場調査部門)、出版・マスコミ関係、リサーチ会社などの調査員、IT関連企業、公務員・団体職員 など

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

研究室情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ