学校パンフ取り寄せで図書カードGET

とうかい

東海大学

私立大学 東京都/北海道/神奈川県/静岡県/熊本県

基盤工学部の詳細情報

熊本キャンパス

学科・定員・所在地

学科・定員

電気電子情報工学科(80名)
医療福祉工学科(60名)

所在地

1~4年:熊本

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●社会基盤となる工学を基礎から最先端まで学ぶ
●次世代の社会基盤をマネジメントする人材として成長できる
●チーム医療の現場で必要不可欠な「臨床工学技士」をめざせる

座学だけにとどまらない「アクティブラーニング」を通じて、学生が興味のある分野を自発的に学べる環境を整備。産業の基盤となる知識を修得し、産業界を牽引できる人材の育成をめざします。

【キャンパス】熊本キャンパス(1~4年)
【学生数】416名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】17名(2017年5月1日現在)

電気電子情報工学科

講義・学問分野

プログラミング、データベース、画像処理、セキュリティ、電子回路、知能ロボット工学、機械工作実習、植物生産工学など

閉じる

医療福祉工学科

講義・学問分野

解剖学、生体計測装置学、生理学、医用治療機器学、医用情報システム、臨床実習など

閉じる

学部の特色

社会基盤となる工学を基礎から最先端まで学ぶ

日本社会は「社会基盤」「情報基盤」「産業基盤」という3つの基盤で構成されています。これらの基盤を支えるためには、電気や電子などを取り扱う複合的な技術や、工学的な知識を持ったエンジニアが求められます。本学部では、こうした基盤を支えるために必要とされる先端工学を学びます。

閉じる

次世代の社会基盤をマネジメントする人材として成長できる

九州は「シリコンアイランド」と呼ばれるほど、半導体や自動車の分野において重要な産業地帯です。このフィールドを生かし、電気電子情報工学科では「ネットワーク・セキュリティ」「情報メディア」「知能ロボット」「地球観測・植物生産」という4つの分野の学びを展開。次世代の社会基盤をマネジメントできる人材を育てます。

閉じる

チーム医療の現場で必要不可欠な「臨床工学技士」をめざせる

医療福祉工学科では、医師・看護師・薬剤師などが相互に連携する「チーム医療」の現場で必要不可欠な「臨床工学技士」の資格取得をめざします。また医療機器の研究や開発、電子カルテの管理などを行う「医療情報技師」の資格取得も可能。工学から医療の一翼を担うエンジニアの育成をめざします。

閉じる

学べること

電気電子情報工学科

多角的な視点から問題を解決できるエンジニアを育成する

本学科ではまず電気、電子、情報の基礎をしっかりと身に付け、専門分野として「ネットワーク・セキュリティ」「情報メディア」「知能ロボット」「地球観測・植物生産」の4つの分野を複合的に学びます。カリキュラムでは、1・2年次に理系基礎教育やICT基礎教育、語学に関する科目を多く設置。学生が「自ら考え、行動する」アクティブラーニング形式の授業を展開し、プロジェクトを通じた課題解決型のPBL(Project-Based Learning)カリキュラムにより、IoT時代の社会に通用する実践力を身に付けます。

閉じる

医療福祉工学科

工学と医療の両面を学び「いのちを守るエンジニア」へ

医療分野では、手術や治療を行う際に電子機器が導入されています。また患者の情報管理に電子カルテの普及も広がるなど、さまざまな場面で電子情報技術が必要とされています。本学科はこうした医療分野での工学の役割を果たす「いのちを守るエンジニア」の育成をめざし、工学系と医療系の両分野の教員による指導を実施。臨床工学技士の資格取得や、医療情報技師となるためのカリキュラムが設定されています。工学と医療、両方の専門知識を学びながら、需要の高まる分野のプロとしての知識・技術を磨きます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの方針

基盤工学部では次のような教育目標を定めています。
基盤工学部の専門分野は、グリーンエネルギー、次世代ロボット、情報工学、植物生産工学、臨床工学及び医療情報の分野であり、次世代で重視される安全・安心を確立するエネルギー・ロボット・食品・医療・福祉の分野に欠かせない基盤工学の技術を理解し、幅広い応用分野の中で、その分野の発展に寄与し、人類及び社会の発展に貢献する実践力を持った技術者を育成することを教育の目標としています。
この教育目標を理解し、その目標を達成するために自ら学ぶ意欲を持った人を求めます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】熊本市東区渡鹿9-1-1
熊本教学課入試広報担当
(096)386-2608
 【URL】http://www.u-tokai.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ