×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうきょうじょしいか

東京女子医科大学

私立大学 東京都

みんなのQ&A

学部・学科・研究に関するQ&A

看護学部の看護教育と専門学校の教育の違いは何ですか?

充実した基礎教育を行い、大学院進学の道も開かれています。

近年の医療技術の発展と高度化、高年齢化、人々の価値観の多様化、新たな生命倫理に関する問題提起など保健医療福祉を取り巻く大きな変化に伴って、個々に対応できる質の高い看護職者が求められています。大学における看護教育では、これらの社会的要請に応え得る看護実践者および研究者や教育者として、看護を専門的に探求していくための基礎教育を行います。
大学を卒業して学士の資格を授与されることにより大学院への道が開かれます。 本学大学院看護学研究科は博士(前期・後期)課程があり、看護に関する理論と応用学を研究し、その深奥を極めて、文化の進展と社会に貢献できる人材を育成します。

閉じる

看護学実習はいつからどこで行うのですか?

各年次で実施し、体験をもとに学習を進めていきます。

看護学実習は各年次全てにおいて行われます。学内での授業と実習とが組み合わされて学習が進んでいきます。つまり、早期から実習を組み入れ、そこで得た体験をもとに必要な知識を次の実習に生かすことで看護を深めるという構成になっています。
臨地実習は大学病院以外に数十箇所もの専門病院・保健所(保健センター)・訪問看護ステーション・企業の産業保健センターなどの実習施設があり、各施設のスタッフと密接に協力し合いながら実習が行われています。また、本学は専任教員数が多いため、小グループごとに担当教員がついて学習を援助しています。

閉じる

看護師国家試験の合格率はどれくらいですか?

看護師国家試験合格率は全国平均値を上回っています。

近年の国家試験は内容が難しくなっている傾向にあります。本学生の合格率は看護師国家試験において、ほぼ毎年全国平均値を上回っています。きちんと準備すればさらに保健師国家試験を同時にクリアすることも可能です。

閉じる

将来、助産師、専門看護師(CNS)になるにはどうすればいいですか?

それぞれに必要な科目を本学大学院で開設しています。

本学では本学大学院ウーマンズヘルス分野に入学、助産選択科目を全て履修することで、助産師国家試験受験資格を得ることができます。専門看護師(Certified Nurse Specialist)については、本学大学院の「クリティカルケア看護学」「がん看護学」「老年看護学」「精神看護学」「小児看護学」の5分野において、めざすコースを用意しています。

閉じる

就職・資格・進学に関するQ&A

看護学部卒業生の就職先について教えてください。

卒業生の半数以上が東京女子医科大学附属病院に就職しています。

毎年、卒業生の約50〜70%は本学の病院に就職しています。ほかの大学病院や国公立病院、一般病院、保健関係施設、保健センターや産業看護・訪問看護関連に就職する学生や、大学院へ進学する学生もいます。

閉じる

学生生活に関するQ&A

看護学部で利用できる奨学金について教えてください。

看護学部独自の奨学金も設けられています。

本学で利用できる奨学金には、看護学部奨学金・東京都看護師等修学資金、日本学生支援機構、小林奨学金などがあります。
最も活用されている看護学部奨学金は卒業後、東京女子医科大学病院に4年以上勤務を希望する人が条件になっています。月額3万円が貸与されます。

閉じる

1年次は静岡県掛川市の大東キャンパスで学生生活を送るとのことですが、生活の様子を教えてください。

豊かな自然の中で、土地の人々と触れ合いながら学べます。

●生活全般/自然が豊かで人情も厚い土地柄であり、都会とは違ったよさがあります。また、地元の方たちはとても温かく学生を迎え入れてくださいます。大学祭も地域の方々と共同で開催しています。
●住居/本学部では学生にキャンパス周辺にある本学部学生専用のアパート情報を提供しており、いずれかのアパートに確実に入居できます。
●買い物/大学から約5㎞離れた場所に、商業施設(食料品店、ドラッグストア、衣料品店、電器店、ホームセンター、ファミリーレストランなど)が集まっているエリアがあります。交通手段としては多くの学生が自転車や路線バスを利用しています。
●生活ガイド/先輩方が後輩の新一年生のために、生活に役立つ情報を記載した“生活ガイド”を自主的に作成してくれています。これを見れば、大東での学生生活が具体的にイメージしやすくなります。

閉じる

看護学部が2年次から学ぶ河田町キャンパスでは、学習はどのようになりますか?

附属病院に隣接した地で、高度な看護実践力を身に付けます。

河田町キャンパスは医学部と高度な医療施設に隣接しており、専門的な知識と高度な看護実践力を身に付けるのに極めて恵まれた場です。大学の各施設では、学生以外にも医師・看護師・教職員、そのほか多くの分野の医療関係者が研鑽を重ねています。大学病院の看護師・助産師はそれぞれが理想とする看護を追及し実践しています。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

疑問や不安を解決するために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ