とうきょうりか

東京理科大学

私立大学 東京都/千葉県

大学レポート

2019年度

東京理科大理工学部

AR 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

真面目に勉強できるところ。

進級制度や単位をしっかりとらないと卒業できないこともあり、しっかりと真面目に勉強をしないといけない環境であるため大変ではありますが、真面目に勉強することができ、しっかりと学問が身につきます。

「うちの大学」ココが不満…

留学がしにくいところ。

学部、学科にもよりますが、学校から留学をする制度はとても少なく、なおかつ条件も厳しいため狭き門で、大学が留学を推進しているイメージはありません。実際、先輩や同級生を見ても留学に行った人は稀で、留学をしたいと思っても大学の手厚いサポートがあるとは言いがたい状況です。

オススメの授業はコレ!

生態学の授業です。

理工学部のキャンパスには自然公園があるのですが、授業中にその自然公園を周り、その自然公園の生態を実際に目にして学ぶことができる授業があります。実際に植物や、昆虫などを観察でき、実践的でとても面白いです。

もっとも充実している設備はココ!

図書館

レポートや調べ物、勉強をするのに書物を探し、借りることはもちろん、レポートを書く時やテスト前の勉強をする時に使える自習スペースは、とても重宝します。席数が多いので、テスト前でもいっぱいになってしまうことはありません。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 0
アルバイト代 50000
その他金額 0
50000

支出

家賃 0
食費 6000
光熱費・交通費・通信費 6000
趣味・娯楽・交際費 10000
その他金額 0
22000

閉じる

課外活動

ボランティア活動

インカレサークルで、月ごとにイベントがあり、イベントに入った場合は週3くらいのミーティングをし、イベントの準備を一ヶ月ほどします。とても大変ですが終わった後は大変な分、とても充実しています。

閉じる

住まい

  • 実家暮らし

良い点は家事などを全部一人でやらなくていいので、大学生活で大変な時も洗濯や食事などの家族のサポートがあり、しっかりとした生活を送れることです。大学生あるあるの寝坊して遅刻…ということもありません笑。悪い点は、友達同士で家に遊びに行ったりなどの一人暮らしならではの交流がないことです。

閉じる

先輩からのメッセージ

他の大学に比べて、スケジュールや単位取得が大変だったりと色々大変な面はあると思いますが、その分、しっかりと自分にとって意味のある勉強ができる大学生活が送れると思います。受験勉強頑張ってください!大学で待っています!

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ