とうきょうりか

東京理科大学

私立大学 東京都/千葉県

大学レポート

2020年度

東京理科大薬学部

KM 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

研究施設が充実している。

薬剤師として病院や薬局だけでなく、研究職にも進むことができるメリットがあるため。実験の授業も多くあり、研究の事前学習のようなものができるため。

「うちの大学」ココが不満…

夏休みや授業の空きコマが少ない。

大学生だが、夏休みが一ヶ月しかないため、なかなか時間を作れないため。また、授業が多いため、テストの負担やサークル活動への影響が少なからずあると感じているため。

オススメの授業はコレ!

実験、実習

実習では、病院や薬局での薬剤師さんの仕事を知ることができ、将来のイメージをしやすかったため。実験では、大変だが結果がでたときのやりがいが多く、薬についてもっと知りたいと思ったから。

もっとも充実している設備はココ!

研究施設

私立大学であるため、国公立大学にはない設備があり、この大学でしかできない実験学習を受けることができるため。また、研究室も充実しており、幅広い分野に興味を持てるから。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 120000
アルバイト代 0
その他金額 0
120000

支出

家賃 60000
食費 12000
光熱費・交通費・通信費 10000
趣味・娯楽・交際費 3000
その他金額 0
85000

閉じる

課外活動

授業や自炊などで時間がないため、サークル活動は行っていません。しかし、多くの人が部活動やサークルに所属しているので、自分の努力次第では可能だと思います。

閉じる

住まい

  • 一人暮らし

大学の近くにあり、通学がとても楽です。たとえ忘れ物をしたとしても、すぐにとりに帰れるのも便利です。大学の近くに住む友達と、ご飯を食べに行ったりもできます。

閉じる

先輩からのメッセージ

時間がなかったり、テスト勉強が受験と同じくらいつらいこともありますが、友達と過ごす大学生生活はとても楽しいです。この学校を選んでよかったと思えると思います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ