×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

にほんぶんか

日本文化大学

私立大学 東京都

先輩の志望理由

プロフィール

将来のビジョンに向かってまっすぐ突き進める心強いカリキュラム

法学部 法学科
2年(2019年11月時点) 水野葉月さん

志望理由

こうなりたい!そのきっかけ

幼少期から、人の役に立つ仕事がしたいという夢がありました。テレビでやっていた警察特集を見て憧れ、警察官をめざそうと思ったのが小学6年生の時です。

閉じる

大学選びの条件

法律を一番に学びたいと思っていたこと、一人暮らしに挑戦してみたいと思っていたことから、法学を学べる地元以外の大学に絞って探しました。

閉じる

ここに共感

日本文化大学は、警察官の合格率が10年連続日本一であり、同じような夢を持った人たちが集まるので、自分のモチベーションを保てそうだと思ったことが、進学を決めた理由です。実際に、公務員試験対策のための講座やゼミがあり、将来のビジョンを立てやすいので、がんばろうという意識が4年間続くと思いました。

学びに関しては、1年生では基礎を学びます。「警察学」をはじめ、法学の基礎となる講座をたくさん履修し、基礎を固めます。2年生からは、専門科目も徐々に増えます。私は今、行政や司法の場で求められる専門知識を身に付けられるような講座を中心に履修しています。その中でも「少年非行論」という講座では、どうして罪を犯してしまうのか、罪を犯してしまった少年たちがどのように更生していくのか、ということを詳しく学びました。

ゼミに関しては、私は憲法に関するゼミに所属し、専門知識をさらに身に付けたいと思っています。ゼミで学んだ知識は、警察官になった時に役立つと思うので、しっかり勉強して、就職後の実践に生かしたいです。

閉じる

夢に向かって

将来は、警察署の刑事課で活躍したいです。組織の中で自分のできることをみつけ、世の中から少しでも犯罪を減らしたいと思っています。そのため、まずは試験に向けて日々がんばっています。

公務員試験対策については、「キャリアマネジメント」という公務員試験対策講座を受講しています。数的処理の授業では、公務員試験で出る内容が網羅されています。高校での数学とは違い、自分で判断して答えを導くような、今まで解いたことのない方法を学びました。これからも警察官になるという夢を叶えるために努力を続けていきたいと思います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ