×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうきょうとし

東京都市大学

私立大学 東京都/神奈川県
(旧校名:武蔵工業大学)

学部・学科

先輩の学問体験記学問:機械工学

実際の研究データの統計処理や考察のしかたを学ぶ

工学部(2020年4月理工学部に名称変更)機械システム工学科 4年 栗又美紅さん

出身高校
東京都・吉祥女子高校

部活や課外活動
女子校の天文部の部長をしていました。

高校時代の勉強法(特に入試対策)
受験時の勉強法としては、私は集中力があまりないのでタイマーを使って50分やって10分休憩を取るということをしていました。また英語が苦手科目だったので英文法・語法の問題集を繰り返しやっていました。ヒアリングはCDでシャドーイングをして強化。数学も得意ではなかったので『文系数学』を使って問題を解きました。 受験勉強では集中力がなかった私ですが、今では勉強を始めると集中して時間を忘れることさえあります。

閉じる

先輩はこんなことを学んでいます

私の学科ではこんな勉強をしています

3年の前期に応用実験という授業が選択であります。各研究室の内容をダイジェストで行うもので、あまり選択する人は多くないのですが、大学院に行く予定ならばやったほうがいいよと先生からアドバイスをいただいたので選択しました。応用実験は何が大変だったかというと、レポートを書く段階です。実験自体はおもしろかったのですが、データの量も多くて考察が難しかったです。自分もその分、成長したなと思います。

閉じる

この学部・学科を選んだワケ・きっかけ

人工衛星の設計、運営などを研究で行う大学がいいと考えていました。高校3年次の担任の先生が後期に勧めてくださったのが、東京都市大学です。私が宇宙開発に携わりたいと考えたきっかけは、小型ソーラーセイル実証機イカロスとの出会いです。最初はイカロスの小型カメラで自身の姿を撮った写真を見て興味を持ち、詳しく調べてみるとさまざまな技術が使われていることに驚きました。人類で誰も挑戦していないことに挑戦する人でありたいと考えるようになりました。

閉じる

将来の夢・目標

卒業研究では人工衛星のアンテナを研究しています。将来、現在の研究をそのまま生かした職業に就くことが目標です。また研究を通して、仮説を立て、実験・検証・考察というプロセスを踏んで結果を導く中で身に付けた、普段から今何をすべきかを最初に考えて行動するという習慣などは仕事に生かせると思います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ