かながわ

神奈川大学

私立大学 神奈川県

注目情報

神奈川大学の注目情報

2021年、横浜みなとみらいに新キャンパス誕生

2021年4月、横浜みなとみらいに新キャンパスが誕生します。日本の文化と歴史に深い理解をもち、国際交流に長けたグローバル人材を育成する国際系新学部(2020年4月設置構想中)、経営学部(国際経営学部に名称変更を構想中)、外国語学部のグローバル系3学部を集結させる予定です。

閉じる

グローバル系学部が集結するみなとみらいキャンパス

  • みなとみらいキャンパス 完成イメージ図

1928年、神奈川大学の前身となる横浜学院が横浜・桜木町に誕生しました。当時より横浜は世界に開かれた港町。そこからたくさんの卒業生が日本中、そして世界へと羽ばたいていきました。
新しいキャンパスがつくられるのは、その創設の地のほど近く。国際化が加速するみなとみらい21地区に2021年4月「みなとみらいキャンパス」開設へ向け準備を進めています。
コンセプトは、「国際・日本」の融合した未来「創造・交流」キャンパス。国際系新学部(2020年4月設置構想中)をはじめとするグローバル関連の学部が新キャンパスに集約され、世界的企業と連携したプロジェクトも多数予定しています。
国際都市・横浜に、「人」と「知」が行き交う新たな学びの拠点がまもなく誕生します。

閉じる

みなとみらいキャンパス開設と就学キャンパス等の計画

  • 既存の学部や学科を再編し、新キャンパスに3学部を集結させる予定

今後は、みなとみらいキャンパスとともに横浜キャンパスをさらに整備し、2023年4月には、理学部の横浜キャンパス移転を予定しています。

閉じる

ここに注目!

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ