神奈川工科大学/機械工学特別専攻|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

かながわこうか

神奈川工科大学

私立大学 神奈川県

機械工学特別専攻の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

-(8名)

所在地

1~4年:神奈川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●機械工学科に所属し「機械」の教育プログラムを専攻する
●豊かな教養と幅広い視野を身に付けた創造性豊かで探究心あふれる機械技術者をめざす
●1年次からのゼミ形式授業や多様な英語授業など、少人数クラスで徹底して学ぶ

近年、電気電子技術や情報技術の急速な進歩と広範囲な分野への応用性の向上や先端的な材料開発などに伴い、従来型の基盤的システムや要素にも、こうした技術の組込による高度化が盛んになっています。現状に伴い必要とされる人材育成を目的として、少人数のセミナーおよび演習を中心に、電気電子化技術、情報化技術、先端的材料技術などを習得します。

-

講義・学問分野

衝撃制御に関する研究、太陽エネルギーの有効利用に関する研究、心地よい揺れに関する研究、航空機の航行安全に関する研究、DRONEの飛行特性に関する研究、新幹線の高速走行シミュレーションの研究、超電導磁気浮上式鉄道の高速走行シミュレーションの研究。

閉じる

学部の特色

機械工学科に所属し「機械」の教育プログラムを専攻する

興味を持っている分野を学ぶ意欲が強く、大学の勉学の基盤となる基礎力を持つ学生を対象に、「電気電子」「医生命」「情報」「自動車」「機械工学」「ロボット」の6つの分野に、特別の教育プログラムを作りました。この教育プログラムを受けることができるグループが、スーパーサイエンス特別専攻です。機械工学特別専攻は、機械工学科への入学が必要となります。

閉じる

豊かな教養と幅広い視野を身に付けた創造性豊かで探究心あふれる機械技術者をめざす

電気電子技術や情報技術の急速な進歩と広範囲な分野への応用性の向上や先端的な材料開発などに伴い、従来型の基盤的システムや要素にも、こうした技術の組込による高度化が盛んになってきました。結果、先端技術の代表とされる航空宇宙分野はもとより、身近な生活関連機器に至るまでの機械システム・要素が高度化されることが普遍となってきています。さらに、こうした高度化された機械システムや要素の導入が産業界(工業・農業・サービス業)に留まらず、あらゆる分野にあまねくなされることは必至であり、かつ迅速になされることも同じく強く求められていることは間違いありません。同時にこうした高度化された機械システムおよび要素の設計・開発に従事する人材の育成も必須となっています。こうした観点から、電気電子化技術、情報化技術、先端的材料技術などの習得を少人数のセミナーおよび演習を中心とし、本特別専攻が目指す人材を育成します。

閉じる

1年次からのゼミ形式授業や多様な英語授業など、少人数クラスで徹底して学ぶ

1年次からゼミ形式の授業を行い、先端的な研究に触れるとともに、専門に特化した教員の指導を受けることでより先進性の高い分野を学ぶことができます。また、多様化した授業や海外研修を行うことで本分野においてグローバルな立場で活躍できる人材を育成します。

閉じる

学べること

-

社会が必要とする高度な機械システムの設計・開発をめざす

電気電子化技術、情報化技術、先端的材料技術などの習得を少人数のセミナーおよび演習を中心として行い、社会が必要とする高度な機械システムの設計・開発に従事できる人材を育成します。

【授業・講義】
アクティブチャイルドベッドの開発

知能機械に欠かせない制御システムの基礎として、ボードマイコンによるLEDの点滅や簡単な制御システムの開発を行います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ