×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

よこはましょうか

横浜商科大学

私立大学 神奈川県

先輩の学生生活体験記

プロフィール

自らの発想で、人々に幸せを届ける存在に

  • 横浜商科大学
  • 商学部 商学科 4年生
  • 足立千青さん
  • 屋久島おおぞら高等学校
  • 2017年度卒業

学校生活の写真

先輩の学生生活体験記

高校時代の様子

高校時代の思い出は、バンクーバーでの短期留学です。海外に興味があったこと、内気な性格を直したいと思ったことがきっかけで留学を決意しました。知り合いがいない中での留学は、当初緊張しましたが、ホームステイ先の家族や先生がとても優しく接してくださったので、充実したプログラムを体験することができました。勉学については、マーケティングが好きで他の教科よりも集中して取り組んでいたことを思い出します。

閉じる

大学で頑張っている「学び」

諸上先生のゼミで、「消費者行動」について学んでいます。本の中から興味を持った事柄についてパワーポイントを用いてプレゼンテーションを行い、次の週ではプレゼンテーションの内容を1分動画にしてまとめます。自分の番以外は他のゼミ生のプレゼンテーションを聞くことができるので、たくさんの知識を習得することができ、かつプレゼンテーションや動画編集の質が向上しているのを実感しています。
今後はゼミで2年間学んできた「消費者行動」について更に研究していきたいと思っています。卒業論文のテーマとして、色彩や商品のレイアウトによって消費者の購買意識がどのように変化するのかについて研究を行う予定です。私は現在、アパレルのアルバイトをしているので、実際にそこで得られた情報をもとに分析をし、検証していこうと考えています。検証結果をアルバイト先でも役に立てられたらいいなと思います。

閉じる

この大学に入学して「良かった」と思えること

本学は学部が商学部のみである分、その分野についての講義が充実しています。そのため、マーケティング分野を学びたかった私にとってとても魅力的でした。1年次では必修のクラスがあるので、友達を作りやすい環境でもあります。さらにはそのクラスに先輩が入って講義をサポートしてくれる「SA」という制度があり、分からないことも丁寧に教えてくださるので後れをとらずに学ぶことができました。

閉じる

後輩へのアドバイス

いきなり「勉強しろ」と言われても、志望校も勉強方法も分からず焦ってしまうと思います。そんな時は、高校や塾の先生を頼ってみてください。知らない大学や最適な勉強方法を教えてくれます。そして、私みたいに飽き性な人だと勉強漬けの毎日を続けることはかえって逆効果になる可能性もあります。遊ぶときは遊ぶ、勉強する時は頑張る、とオン・オフを切り替えて挑むのも一つの手です。私はこの方法で受験も成功し、資格も取得しています。応援してます、頑張ってください!

閉じる

教室の外にあるリアルで課題解決能力を身に付ける

実学を重視する横浜商科大学では、地域や企業が実際に直面するさまざまな課題をどのように解決したらよいか、学生たちは現場に行き、直接見て考え、解決するための提案を行います。このような体験こそが、実際のビジネスで欠かせない「課題解決能力」につながる横浜商科大学の学びです。
下記URLでは、本学の特長や詳細な学びも紹介しています。また、ここでは紹介できなかった学生の声も多数掲出していますので、今後の志望校研究や志望理由書作成の参考にしてください。

詳しくはこちら

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

tgをもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ