大学入試センター試験の最新情報をお届け!

きんじょう

金城大学

私立大学 石川県

社会福祉学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

社会福祉学科(90名)
子ども福祉学科(70名)新設
※2018年4月開設

所在地

1~4年:石川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●保育から医療・介護まで、地域に生かせる福祉マインドを身に付ける
●学外実習や地域活動も充実バランスの取れたきめ細かな修学指導
●福祉を基礎に広い視野で学ぶことで卒業後のキャリアを描く

2018年4月から「社会福祉学科」と「子ども福祉学科」の2学科体制になります。

【学生数】543人(2017年5月1日現在、社会福祉専攻:352人、こども専攻:191人)
【専任教員数】45人(2017年5月1日現在)

社会福祉学科

講義・学問分野

ボランティア入門、ソーシャルワーク論、海外文化・福祉事情、高齢者の心理、障害者の心理、手話、点字、医療情報学、診療情報管理実習、介護実習、ソーシャルワーク実習

閉じる

子ども福祉学科新設※2018年4月開設

講義・学問分野

心理学、保育方法論、ソーシャルワーク論、障害児保育、カウンセリング、保育実習、幼児教育実習、ソーシャルワーク実習

閉じる

学部の特色

保育から医療・介護まで、地域に生かせる福祉マインドを身に付ける

社会福祉学科の3つのコースと子ども福祉学科では、社会福祉の知識とマインドをしっかりと身に付けます。これを基盤に、高齢者や子ども、障害者福祉など、さまざまな分野へ羽ばたける専門性を重ねていき、地域社会全体をよりよいものにすることに献身できる、地域福祉のリーダー的人材を育成します。

閉じる

学外実習や地域活動も充実バランスの取れたきめ細かな修学指導

本学部では、施設での実習に加え、ボランティアを単位認定するしくみもあり、地域社会に触れる機会を多く設けています。こうした体験から生まれるモチベーションを、少人数制の指導でさらにきめ細かくフォロー。1年次からの国家試験対策も組み合わせながら、実践力を磨いていきます。

閉じる

福祉を基礎に広い視野で学ぶことで卒業後のキャリアを描く

本学部での学びは、子ども、医療、介護、どんな分野でも、いずれ社会福祉士の資格や福祉の知識を生かし、幅広く地域に貢献できる将来像を描くことができます。自らの多様なライフステージに合わせた働き方を創造し、永い目でキャリアを築く力を身に付ける場でもあります。福祉の仕事は、対人関係のコミュニケーション。福祉はもちろん、さらに広い世界で活躍できる人材を育成します。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

社会福祉学科

社会福祉の知識とマインドをしっかりと身に付ける

〔社会福祉コース〕
社会福祉関連の科目に加えて、心理学、経済学、宗教学、語学、情報処理などの幅広い科目を履修することができます。また、本コースには心理学と経済学の副専攻制度があり、社会福祉学を軸としながらも学びの視野をさらに広げることが可能です。
〔生活支援コース〕
実習や学内サロン「ゆうがく広場」、ボランティア活動などで、高齢者や障がいがある人、多職種と触れ合い、人間性を磨きます。さらに、介護過程や介護マネジメント、生活支援技術、ソーシャルワーク演習など、幅広く多様な科目を設置。介護職のリーダーとなる人材を養成します。
〔医療情報コース〕
住み慣れた地域で最期まで暮らすことをかなえる「地域包括ケアシステム」の重要性が注目されている今、医療と介護、福祉の協働が求められています。医療と福祉のダブルライセンスの取得も可能。医療と福祉の知識を兼ね備えた、診療情報のエキスエキスパートをめざします。

閉じる

子ども福祉学科

幅広い知識と子どもの力を引き出せる保育者をめざす

本学科は、保育(養護+教育)、発達支援などはもちろん、社会福祉分野も学び、家庭や地域と保育現場が協力しあうために必要なスキルを身に付けます。保育所や幼稚園をはじめ、子どもに関するさまざまな分野で活躍するエキスパートをめざします。
「実践→理論→実践」を繰り返すことにより、日々変化する子どもと向き合う力をつけ、暮らしの中にあるものを用いて遊ぶなど、子どもたちの「生きる力」を引き出す保育を学び、学生自身の想像力と独創性も育みます。
また、保育士、幼稚園教諭一種免許状、社会福祉士国家試験受験資格のトリプルライセンス取得が可能です。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ