×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ちゅうきょう

中京大学

私立大学 愛知県

注目情報

中京大学の新設情報

世界基準の新たな国際学部へ

これまでの日本の大学における国際学系の学びは、多くが語学の習得に費やされ、留学もその延長線上にありました。中京大学国際学部は、こうした常識にとらわれず、全く新しい国際学の教育体系を構築します。1年次に1セメスターの留学を経験し、国際学の学びのベースとなる実践的英語力を習得し、世界的視野と確かな語学力を持って「人文科学」と「社会科学」にわたる専門の知識・能力を複合的に身に付けます。
※2020年4月設置予定(届出手続中)/内容は予定であり変更となる場合があります。

閉じる

実践英語+1年次セメスター留学

  • 国際共通語としての英語運用能力を身に付ける

世界共通言語である英語の運用能力を身に付けるため、1年次春学期に、能力別少人数クラスを開講。60分授業を1日3回×週3日(月曜・水曜・金曜)、1週間で合計540分受講し、1年次秋学期のセメスター留学(全員必須※)に備えます。留学では、異文化の中での生活を早期に体験することで自らの可能性や課題を発見し、2年次からの学びを選択します。 ※GLS専攻除く

閉じる

選抜制Wメジャー(複数専攻)制

  • 2学科を横断し、科目履修が可能

複雑かつ多様化する世界の課題に対応するため、複数の学問領域を追究できる選抜制Wメジャー(複数専攻)制を採用。「国際学科」と「言語文化学科」の2つの学科を横断した多様な選択肢から、将来のキャリアを見通した学びを選択することができます。

閉じる

世界の主要言語を網羅する複言語習得プログラム

  • 複数の言語を用いる力と複数の文化への理解を持つ人財へ

多様化への理解が求められる現代の国際社会においては、複言語能力が必須です。まず国際共通語としての英語を学び、さらに世界の主要な言語から1つの言語を選択。複数の言語(プルリリンガル)を用いる力と複数の文化(プルリカルチュラル)の理解を持つ社会的な人財を育成します。


詳細は受験生向けホームページ「Net Campus」にてご確認ください

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ