大学入試センター試験の最新情報をお届け!

にほんふくし

日本福祉大学

私立大学 愛知県

子ども発達学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

子ども発達学科/保育専修(120名)
子ども発達学科/学校教育専修/学校教育コース(60名)
子ども発達学科/学校教育専修/特別支援教育コース(35名)
心理臨床学科(100名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●地域の“現場”で、今を生きる子どもを学ぶ
●60年以上の保育者養成実績
●学校教育専修独自の「教職インターンシップ」

子どもはもちろん、その家族や地域社会まで目配りのできる保育者・教育者を養成します。子どもの発達について学ぶとともに、子どもの遊びや学習活動の意義を学び、さらに、子育て家族への支援や地域社会における教育問題にも対応できる力を養います。

【キャンパス】美浜キャンパス

子ども発達学科/保育専修

講義・学問分野

子どもの保健、保育職論、社会的養護、乳児保育演習、障害児保育演習、保育原理、乳幼児の体育演習 など

閉じる

子ども発達学科/学校教育専修/学校教育コース

講義・学問分野

人間発達学、児童家庭福祉論、教育と発達の心理学、教育方法論、教育原理、教職インターンシップ、教育福祉論  など

閉じる

子ども発達学科/学校教育専修/特別支援教育コース

講義・学問分野

教育実践入門、知的障害児の心理、教育原理、特別支援教育概論、発達障害児論、児童家庭福祉論、教職インターンシップ など

閉じる

心理臨床学科

講義・学問分野

心理学概論、人間発達学、対人関係論、ジェンダー論、司法犯罪心理学、ビジネス心理学演習 など

閉じる

学部の特色

ふくしの総合大学ならではの幅広い知識の修得をめざす

地域の“現場”で、今を生きる子どもを学ぶ

本学部では、児童福祉分野から始まった60年以上の教育実績をベースに、子どもや教育、心理に関する実践力を養うとともに、社会の問題にも関心を持ち、それぞれの専門職に対応できる力を身に付けます。
地域社会との連携により保育所・幼稚園・小中学校・特別支援学級・子育て支援センターなどの現場で学ぶ機会を豊富に設けていることも本学部の大きな特色です。

閉じる

開設以来60年超。多くの保育士を社会に送り出してきた

60年以上の保育者養成実績

本学の前身である中部社会事業短期大学時代から数えて60年以上の保育者養成の歴史があり、全国的に高い信頼と評価を得ています。特に、名古屋市立の保育所では園長の約5人に1人が本学の卒業生です。
また、早くから男性保育者の育成にも力を入れ男女を問わず保育・福祉の現場で責任ある地位につく卒業生が少なくありません。

閉じる

教員の仕事を体験的に学ぶ「教職インターンシップ」

学校教育専修独自の「教職インターンシップ」

教員には、特に学習指導や生徒指導に関する知識・技術などの力量が求められます。本専修が2年次と4年次に実施する「教職インターンシップ」は、小・中学校での授業見学や補佐のほか、職員室で教師の仕事を体験し、子どもたちと触れ合う中で、早期から教師になる自覚を養います。教員採用試験合格後の4年生も参加できますので、就職までの不安対策にも役立ちます。

閉じる

学べること

子ども発達学科/保育専修

子どもたちの豊かな発達と家族の生きる喜びを支える保育者を育てる

子どもを取り巻く課題に対応できる知識とスキルを修得します。卒業生の約4人に1人が公務員保育士になっているほか、児童福祉施設保育士としても多数活躍。保育園園長も多数輩出しています。また、幼稚園教諭一種免許状と保育士資格のダブル取得が可能です。

【授業・講義】
課題となっている子どもへの養護のしくみなどについて学ぶ「社会的養護」

保育の現場で課題となっている、貧困に苦しむ子ども、虐待される子ども、障害のある子どもへの養護のしくみや実践について学びます。

閉じる

子ども発達学科/学校教育専修/学校教育コース

子ども・青年の自立への苦悩に共感し生きる勇気と希望を育む教員を育てる

子どもの生活や現代的・社会的な課題を捉える視点を重視しながら、教科指導や生活指導にかかわる思想、制度、内容・方法を理論的実践的に学び、子ども・青年たちの発達を指導・支援・援助できる小・中学校(社会)の教員を育てます。

閉じる

子ども発達学科/学校教育専修/特別支援教育コース

障害などがある子どものこころを理解し教育・指導や支援できる人をめざす

障害や特別な教育的ニーズのある子どもたちの抱える困難を理解し、その教育・支援の在り方だけではなく、社会的環境に内在する課題についても把握し、特別支援教育に関する高度な専門性を身につけるための学びを深めます。

閉じる

心理臨床学科

さまざまな問題を抱えた人のこころを理解し、支援できる人をめざす

幅広い心理学の学習と充実した演習授業による実践的な学修を基礎として、人間理解に対する心理の追求と生きづらさを抱える他者への支援法の習得、また自己に向きあい、自己を育てる力を養うための専門的な学習を深めることをめざします。

閉じる

アドミッションポリシー

本学部が入学者に求める人物像

大学ホームページをご覧ください。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】愛知県知多郡美浜町奥田会下前35-6
入学広報課
(0569)87-2212(直)
 【URL】http://www.n-fukushi.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ