なごやがくげい

名古屋学芸大学

私立大学 愛知県

大学トップ

名古屋学芸大学の注目情報

幅広い学びが数多くのプロフェッショナルを生み出す

医療・福祉の現場から食品メーカーまで幅広いフィールドで活躍できる管理栄養士を養成する『管理栄養学部』、保健医学・心理学・栄養学など幅広い専門知識を兼ね備え、子どもの心身をトータルにケアできる“子どものスペシャリスト”を育む『ヒューマンケア学部』、先進のメディアを使い、豊かな感性と創造力を発揮できる人材を育成する『メディア造形学部』の3学部に加え、高度化する医療現場のニーズに応え、豊富な知識と実践力を兼ね備えた看護師を養成する『看護学部』を2018年4月に設置。これまでの「食」「心身」「創造・表現・造形」という角度からのアプローチに「人間の健康な生活」が加わり、プロフェッショナル養成大学として、より高度なステージへと進化を続けていきます。

閉じる

管理栄養士国家試験合格者数 中部地区第1位

[管理栄養学部]は、医療・福祉の現場から食品メーカーまで、幅広いフィールドで活躍できる管理栄養士を養成します。異なる専門分野の教員が密に連携し合う独自の講義形式や、国家試験のスペシャリストが総力を挙げてサポートする対策講座が魅力。また、先輩が後輩を指導するエイジ・ミキシングは、学習面だけでなくメンタル面でも大きな支えになっています。試験を受ける瞬間は一人でも、それまでの道のりは教員も学生も一丸となって取り組む「団体戦」。国家試験「全員受験・全員合格」をめざします。

  • さまざまな対策や丁寧な個別指導により、毎年「全員受験・全員合格」をめざしている

<TOPIC>
2016年3月実施の第30回管理栄養士国家試験は卒業生168名が全員受験し、150名が合格!合格者数は中部地区第1位、全国第5位の実績を誇ります。

閉じる

時代が求める子どもケアのスペシャリストを育成

[ヒューマンケア学部]は、0歳から18歳までの「子ども」の発達過程を科学的・体系的に学べるよう、複合的なカリキュラムを編成し、社会に直結する学びを展開しています。専門科目を早期から開講。また、将来の就職現場に早くから親しみを持つために「子どもケアセンター」を学内に併設し、体験型教育プログラムを実施。「子どもケアセンター」を活用した独自教育プログラムや、少人数教育のもと、実践力を伸ばす演習・実習・ボランティアなど、より現実的・実践的な学習を豊富に行っています。広く深く学ぶ4年間を通じて、養護教諭、小学校教諭、保育士、幼稚園教諭を養成。社会に求められる本物の「子どものスペシャリスト」をめざします。

  • 学科の学びを生かした分野への高い就職決定率を誇る

<TOPIC>
学科内に設置する「採用試験対策支援室」では、常駐スタッフによる模擬試験や採用試験対策講座を実施。また、現場で活躍中の先生方を招き、保育現場の現状や保育者の心構えなどについて講義を行っているほか、筆記試験対策や人物試験対策など採用試験合格に向けた特別講座を実施しています。

閉じる

メディアの新時代を切り拓く人材を育成

[メディア造形学部]は、映像・デザイン・ファッションの領域からメディアの未来を俯瞰し、社会の最前線で活躍できる力を身に付ける学びを展開し、次世代のスペシャリストを育成します。また、インターンシップを積極的に行うなど、学んだ力を学内外で発揮する機会を設けています。

  • 幅広い分野への内定は、スペシャリスト養成をめざす実践学習の成果!

<TOPIC>
1年次から将来に向けた講座などを開講し、クリエイティブ業界への就職はもちろん、一般企業への就職まで幅広くサポート。その結果、3学科とも高い就職率を実現しています。
<就職決定率>
○映像メディア学科/86.6%(フォトグラファー、アニメーター、ゲームクリエイター、サウンドクリエイターなどとして就職)
○デザイン学科/94.5%(グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、インテリアデザイナーなどとして就職)
○ファッション造形学科/98.8%(商品企画、バイヤー候補、スタイリスト、デザイナー、パタンナーなどとして就職)
(以上2016年3月卒業生実績 就職者数÷就職希望者数)

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ