なごやがくげい

名古屋学芸大学

私立大学 愛知県

先輩の志望理由

プロフィール

管理栄養士の可能性の広さを体感できる学習環境が魅力

稲垣ゆり子
  • 学部学科
    管理栄養学部 管理栄養学科
  • 学年
    3年(2021年11月時点)

志望理由

きっかけ

もともと食物アレルギーがあり、健康に関わる仕事に興味を持っていました。そして、進路を具体的に考えようとしていた高校2年生の時、入院を経験。病院食を実際に食べたことから、「人の健康を食の面から支えたい」という思いが募り、管理栄養士をめざすようになりました。

この大学を選んだ理由

名古屋学芸大学を選んだのは、「医療機関への就職に強い」という特長を知ったからです。医療機関だけでなく、行政や教育機関など、進路にあわせたカリキュラムが組まれているため、卒業後の「選択肢が増える」と思いました。

将来の展望

学生食堂のメニュー開発や自治体での食事提供、実践的に食に関わる活動を行うサークルで部長として活動するなど、学内外で幅広く学んだことで「食と栄養」への興味がさらに広がりました。管理栄養士が活躍するフィールドは幅広く、それぞれの魅力があります。子どものアレルギーなどの健康・栄養問題に取り組むゼミナールで研究を進めながら、自分の進むべき道を見極めていきたいです。

ポイントを整理

きっかけ

入院をした経験から管理栄養士をめざすように

この大学を選んだ理由

「なりたい管理栄養士」をめざせる学習環境に惹かれて

将来の展望

多くの「実践」の機会を得て、本当にやりたいことを模索中

現場で実際に使用されている機器にふれる機会も豊富。

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

同じ学問系統の志望理由を読む

リストに追加しました

ページの先頭へ