きょうとさんぎょう

京都産業大学

私立大学 京都府

先輩の学生生活体験記

プロフィール

他学部の授業も活用して、「好き」をさらに深める!

プロフィール写真
  • 京都産業大学
  • 経営学部 マネジメント学科 4年生
  • 島田 あいれさん
  • 槻の木高等学校
  • 2018年度卒業

学校生活の写真

先輩の学生生活体験記

高校時代の様子

高校時代に一番力を入れていた活動は部活です。吹奏楽部に入部してからほぼ毎日活動をしていて、とにかく部活一筋の高校生活でした。まだ歴史の浅い部活だったので仲間たちと試行錯誤しながらいろいろなことに挑戦してきました。2年生になる時には技術面での全体リーダーを務めたり、定期演奏会のパンフレットを作成したりと個人でも成長する機会をたくさん経験できました。

閉じる

大学で頑張っている「学び」

●京都産業大学での勉強・研究について。
今は主に、消費者行動の分析や市場ニーズに応える製品・サービスづくりのための市場調査や流通、販売などの活動について学んでいます。2年生の春学期から始まったゼミでは、アイドルが好きな友達と一緒にアイドル産業やプロデュース、コンサート関連のことなどについて学びを深める研究をしています。

●学びを深めたいことや研究分野について。
組織経営について興味があるのでそれに関わる授業を受けたり、ゼミの議題として取り上げたりしたいと思っています。他にはメディア関係の授業が気になっているので、現代社会学部の授業を受けたいと考えています。

閉じる

この大学に入学して「良かった」と思えること

第一は、施設がきれいなことです。オンライン授業が増えたことで、キャンパスで過ごす機会が減ってしまいましたが、授業の空きコマをかなり有意義に使うことができます。せっかく学生生活を送るなら快適に過ごせた方が良いと思います。私の場合通学時間はかなりかかりますが、一日快適に過ごせるので問題なしです!
もうひとつは、他学部の授業がとれることです。興味がある授業は理系・文系関係なくとれるところが一拠点総合大学のいい所だと思います。

閉じる

後輩へのアドバイス

今は大変な時期だと思いますが、まずは、高校生の時にしか楽しめないことをめいっぱいやりきってください!!制服が着られる時期ってとても特別なものだったな、と今実感しています。しっかり学校の行事に参加して、授業を受けて、友達と遊んで、あとよく寝るのがおすすめです。どんなときでも体が大事なので。あとは自分を信じてコツコツ続けることです。私は国語の成績が伸びなくて悩んでいたのですが、一日一題必ず解くことを3年生の後半から毎日続けていたら全教科のうち一番点数が高くなっていました。「現代文どうしたらいいかわからん!」という人にはおすすめです。頑張ってください!

閉じる

1 つのキャンパスからうまれる、無限の可能性。

京都産業大学は、文系・理系合わせて10学部18学科、約15,000名がひとつのキャンパスで学ぶ総合大学です。社会・人文・自然科学の学問領域を拡大してきた京都産業大学では、一拠点総合大学だからこそ、学生・教員が多様な価値観を集結させ、新たな価値を創出しています。
あなたが気になる疑問や社会問題も、きっと研究対象になるはず。興味のある話題を探してみましょう。

詳しくはこちら

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ