きょうとさんぎょう

京都産業大学

私立大学 京都府

先輩の学生生活体験記

プロフィール

こんな時だから伝えたい、京都の文化や伝統

プロフィール写真
  • 京都産業大学
  • 文化学部 京都文化学科 卒業生
  • 杉本 日向子さん
  • 山陽女学園中等部・高等部
  • 2017年度卒業

学校生活の写真

先輩の学生生活体験記

高校時代の様子

高校1年生のとき、オーストラリアに短期留学しました。これをきっかけに英語に興味をもち、高校で英語コースに進みました。1週間に9つ英語の授業を受け、文法だけでなくネイティブの先生から実践的な英語を学ぶことで、学ぶ楽しさを知り、英語検定などにも挑戦してきました。また、英語だけでなく、ダンスに打ち込んだり、ボランティア活動に参加したり、友達と遊んだりとても楽しい高校生活でした。

閉じる

大学で頑張っている「学び」

●京都産業大学での研究・勉強について。
京都文化学科では、1年生の頃からフィールドワークの授業が多く、実際に目で見て感じて学ぶことができます。祇園祭や北野祭に参加したり、漬物屋さん、織物屋さんにお話を聞いたりしました。その中で、伝統文化を継承することだけでなく、現代でも身近なものとして認知される工夫をしていることがとても印象的でした。

閉じる

この大学に入学して「良かった」と思えること

京都産業大学に入学してよかったと思うことは、部活動のダブルダッチを通して自分の可能性を広げられたことです。大学では様々な部活動やサークルがあります。私はダブルダッチというスポーツに熱中し、高い目標に向かって苦楽を共に頑張れる仲間に出会いました。その出会いにより、これまでにないような挑戦や覚悟ができるようになりました。大学では、今まで関わったことのない仲間と出会えるからこそ、新しい価値観や考え方を学び、自分自身の可能性を広げられると思います。

閉じる

後輩へのアドバイス

将来について向き合う大事な時期で不安や期待様々な感情があると思います。もしかしたら、自分の夢や興味は変わっていくかもしれないけれど、今の自分の目標ややりたいことに全力を尽くしてほしいと思います!高校時代楽しかった、充実していたと思えるかけがえのない時間を過ごしてください!!

閉じる

1 つのキャンパスからうまれる、無限の可能性。

京都産業大学は、文系・理系合わせて10学部18学科、約15,000名がひとつのキャンパスで学ぶ総合大学です。社会・人文・自然科学の学問領域を拡大してきた京都産業大学では、一拠点総合大学だからこそ、学生・教員が多様な価値観を集結させ、新たな価値を創出しています。
あなたが気になる疑問や社会問題も、きっと研究対象になるはず。興味のある話題を探してみましょう。

詳しくはこちら

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ