きょうとさんぎょう

京都産業大学

私立大学 京都府

先輩の学生生活体験記

プロフィール

学生生活もゼミも充実!あのテーマパークを分析!

プロフィール写真
  • 京都産業大学
  • 経営学部 マネジメント学科 4年生
  • 澤 絵梨花さん
  • 光泉カトリック高等学校
  • 2018年度卒業

学校生活の写真

先輩の学生生活体験記

高校時代の様子

高校時代は、生徒会活動に力を入れていました。生徒会活動では、生徒会メンバー全員と協力し、主に文化祭や体育大会など学校行事の企画・運営を行いました。1つの目標を掲げ達成するためにメンバーと試行錯誤し、協力することの大切さを学ぶことができました。また、課題を必ず期限内に提出することを自らの目標とし、難易度が高い問題はすぐに先生や友達に相談し、その場で解決しました。また、大学受験では高校での成績を活かした受験を行い、本学に入学することができました。

閉じる

大学で頑張っている「学び」

私は涌田龍治先生のゼミに所属しており、「消費者行動論」について学んでいます。ゼミの内容として、娯楽における消費とマーケティングを研究しています。実際に、グループごとに代表的な企業を業界別にピックアップし、それぞれの売上高純利益率を比較しました。その結果、出てきた数値が近い理由や、差が出る理由を考察しました。今後さらに、ディズニーリゾートとUSJのような、コンセプトが相反するテーマパークは、どのように消費者の行動を想定して作られたのかについて、分析したいと考えています。

閉じる

この大学に入学して「良かった」と思えること

文系も理系も含め、全ての学部が1つのキャンパスに集まっている総合大学であることです。所属学部だけでなく、他学部とも深い関わりができ、様々な視点からの考えを取り入れることができます。そのため、所属学部以外の他学部にも友人が多数でき、より大学生活が豊かになりました。また、部活動やサークル活動も活発に行われており、種類も豊富であるため、自分に合った部活・サークルに出会うことができると思います。現在、私はバドミントンサークルに所属しており、充実した学生生活を送っています。

閉じる

後輩へのアドバイス

受験はとても辛く大変ですが、1人で悩まず周りの人を積極的に頼ることが大切です。友人や先生、家族など頼れる人に相談し、受験への不安を無くすようにしてほしいです。また、息抜きをすることも時には必要だと私は考えています。たまには思い切り遊びに費やす日を作り、リフレッシュすることで、気持ちを切り替えてより良い状態で受験に挑むことができると思います。今はとても辛い時期だとは思いますが、あなた自身の掲げる目標に向かって頑張ってください。応援しています。

閉じる

1 つのキャンパスからうまれる、無限の可能性。

京都産業大学は、文系・理系合わせて10学部18学科、約15,000名がひとつのキャンパスで学ぶ総合大学です。社会・人文・自然科学の学問領域を拡大してきた京都産業大学では、一拠点総合大学だからこそ、学生・教員が多様な価値観を集結させ、新たな価値を創出しています。
あなたが気になる疑問や社会問題も、きっと研究対象になるはず。興味のある話題を探してみましょう。

詳しくはこちら

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ