きょうとさんぎょう

京都産業大学

私立大学 京都府

先輩の学生生活体験記

プロフィール

多様な人々が集まる大学で、憧れの学問を学ぶ。

プロフィール写真
  • 京都産業大学
  • 法学部 法政策学科 3年生
  • 西山 直輝さん
  • 京都文教高等学校
  • 2019年度卒業

学校生活の写真

先輩の学生生活体験記

高校時代の様子

高校では「特進コース」に在籍し、体育会系の部活動に入っていました。週に2、3日は8時間目まで授業があり、遅くまで学校にいることも少なくなかったです。ハードな毎日が続き、部活動を休まざるを得なかった時期もありましたが、なんとか3年間やり遂げ、今思えばとても充実した高校生活を送ることができました。漠然と勉強していた期間が長かったのですが、自分に合った入試方式を見つけることができ、京都産業大学に合格することができました。

閉じる

大学で頑張っている「学び」

ゼミでは刑法を専門に勉強しています。おびただしい数の漢字が並ぶ資料を見るのに嫌気がさす時もありますが、故に理解できた時の達成感はひとしおです。実は、法律を勉強する時に条文などを暗記する必要はほぼ無く、勉強していくと一定の法則のようなものが見えてくるので、そこも面白いところです。今後は、刑法の勉強を進めながらも、その知識を実社会に生かすための学問(社会安全学など)も勉強したいと考えています。

閉じる

この大学に入学して「良かった」と思えること

やはり一拠点総合大学ということでしょう。日本最大規模の一拠点総合大学である京都産業大学には、本当に色々な人がいます。自分では思いつかないようなアイデアを周りの人から貰うことはしょっちゅうで、その度にこの大学の強みを感じています。それから、キャンパスの地理的な特徴ですね。キャンパス自体は豊かな自然に囲まれていますが、繁華街や有名な神社仏閣も意外と近いので、なかなか贅沢な立地ですよ。

閉じる

後輩へのアドバイス

目標を持って勉強してほしいです。受験生の時は、目先のこと(模試の判定、偏差値など)ばかりに意識が行きがちですが、何か自分にとっての「大きな目標」を決めてみてください。何でも良いです。私は、「本当にこの大学に行きたい」と感じてからそれが目標となり、本気で受験勉強を始めることができました。自分が何のために勉強しているのか、目標は何なのかということだけは常に意識しておいて欲しいです。みなさんの志望校合格を祈っています!

閉じる

1 つのキャンパスからうまれる、無限の可能性。

京都産業大学は、文系・理系合わせて10学部18学科、約15,000名がひとつのキャンパスで学ぶ総合大学です。社会・人文・自然科学の学問領域を拡大してきた京都産業大学では、一拠点総合大学だからこそ、学生・教員が多様な価値観を集結させ、新たな価値を創出しています。
あなたが気になる疑問や社会問題も、きっと研究対象になるはず。興味のある話題を探してみましょう。

詳しくはこちら

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ