学校パンフ取り寄せで図書カードGET

きょうとじょし

京都女子大学

私立大学 京都府

注目情報

京都女子大学の新設情報

2019年4月、発達教育学部が生まれ変わります

新しく「心理学科※」を設け、教育学科に「養護・福祉教育学専攻※」を新設。現代の教育現場のニーズに応えるため、カリキュラムをさらに充実させます。

閉じる

〈発達教育学部〉リニューアルのポイント

  • 心理学のエキスパートをめざす(心理学科※)

(1)新国家資格に応える、「心理学科※」を新設
日本初の心理職の国家資格である「公認心理師」を養成するカリキュラムを整備。
(2)“チーム学校”に応える人材を育成
“チーム学校”の実践を担う、福祉マインドを持って教育に携わる人材を育成します。
(3)「教育」と「福祉」を連携して学ぶ
現代の教育課題を、学校だけでなくより広い視野から解決できるよう、教育と福祉の連携について学びます。

閉じる

〈発達教育学部〉リニューアルのねらい

  • 教育と福祉を連携して学ぶ(養護・福祉教育学専攻※)

変化する教育現場を支える専門性を備えた人材育成をめざして
近年、教員だけでなく、地域福祉の専門スタッフと協力して学校の諸問題解決に取り組む“チーム学校”の実現が求められています。
発達教育学部のリニューアルは、この教育現場のニーズに応えるものです。教育現場の諸問題に福祉の視点からもアプローチし、学科・専攻が互いに協力して、教育・研究を進めることによって、より広い視野をもった教育・福祉人材の育成をめざします。

閉じる

〈学べること〉取得をめざす免許・資格に応じて体系的に学ぶ

心理学科※
臨床心理学、発達心理学、実験・認知心理学、社会心理学、教育心理学といった幅広い領域の心理学と「教育」に関する専門科目を編成。「教育」にも精通した心理学のエキスパートとして、多様なフィールドへの就職が期待されます。「公認心理師」受験資格の取得が可能なカリキュラムを整備します。

教育学科 養護・福祉教育学専攻※
幼児期、児童期、青年期における「心のケア」などの発達支援を行える養護教諭、中学校・高等学校教諭(保健)、青年期以降も含めたヒューマンサービスの専門家である社会福祉士、学校や日常生活における子どもの問題解決を図るスクールソーシャルワーカーなどをめざせるカリキュラムを構想中です。

※仮称・設置計画中。学科・専攻名等、記載内容は予定であり、変更になる場合があります。


閉じる

ここに注目!

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ