×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうとせいか

京都精華大学

私立大学 京都府

人間環境デザインプログラムの詳細情報

*2021年4月設置

学科・定員・所在地

学科・定員

-(16名)

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●全ての学部の領域を横断的に幅広く学ぶ
●1学年16名の少人数制で、対話を通して学ぶ
●フィールドでの体験を通して実践的に学ぶ

これからの人間の生きる環境のあり方を、世界中の文化を通して考えます。人間や地域について理解し、建築や都市計画の知識や技術を身につけ、持続可能な建築物やまちづくり、コミュニティについて学びます。人々の新しい暮らしを提案します。

-

講義・学問分野

建築学、文化人類学、地球環境学、コミュニティ論、都市・地域論 など

閉じる

学部の特色

幅広い領域を広く学び、新しい提案につなげる

全ての学部の領域を横断的に幅広く学ぶ

これからの人間の生き方や、新しいコミュニティのあり方について柔軟に考え提案するために、従来の学問分野にとらわれず、国際文化学部と建築学科を中心に、芸術、デザイン、マンガなど全ての学部から領域を横断的に学び幅広い知識を得ることができます。

閉じる

さまざまな意見を交換しながら視野を広げる

1学年16名の少人数制で、対話を通して学ぶ

少人数制でのゼミ形式の学びにより、意見交換や問題意識の共有など、自分自身の考えを積極的に発表する機会が多数あります。教員からの指導やゼミ生の意見から、異なる視点も理解し多様な社会課題を知るとともに、問題解決の手法について視野を広げていきます。

閉じる

フィールドで課題を発見し、提案する力を磨く

フィールドでの体験を通して実践的に学ぶ

国内外のあらゆるフィールドへ実際に足を運び調査活動を行います。まちづくりに関する活動を行うNPO法人への参加など、インターンシップ制度も豊富に設置。実際に体験して感じたことから人間環境について分析し考察を深めます。

閉じる

学べること

-

全5学部の授業から幅広く学び、 持続可能な人間の生き方を提案する

自然災害や環境問題、都市部への人口集中や過疎化などが進む現代。暮らし方や人と人とのつながりについて、根本的な見直しが求められています。人間環境デザインプログラムでは、これからの人間の生きる環境のあり方を世界中のあらゆる文化から学びます。
1年次は、全ての学部から領域を横断して幅広く学び、人間の多様な生き方について理解を深めます。また、設計や製図などの建築の基礎となる技術も学びます。2年次では少人数制を活かし、それぞれが関心を持っているテーマについて実践的に理解を深めます。3年次は、国内外の幅広いフィールドに足を運び、現地で研究します。そして4年次には、集大成として卒業論研究に取り組みます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
広報グループ
(075)702-5197
 【URL】http://www.kyoto-seika.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ