大学入試センター試験の最新情報をお届け!

きょうとたちばな

京都橘大学

私立大学 京都府

現代ビジネス学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営学科(180名)
企業経営コース、情報ビジネスコース、金融コース、公共経営(公務員・消防・警察官)コース、医療経営(医療事務・診療情報管理士)コース、グローバルビジネスコース
都市環境デザイン学科(150名)
建築・インテリアコース、観光ビジネスコース、公共政策(公務員・消防・警察官)コース

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●経営学科と都市環境デザイン学科の2学科で構成
●現代社会の多様なビジネスを学び、社会の最前線で活躍する力を身につける
●「公務員試験支援センター」が公務員採用試験の合格を強力サポート!

最新の経営学とビジネススキルを学ぶ経営学科と、多様なフィールドワークを取り入れ都市環境を探究する都市環境デザイン学科を設置。あらゆるビジネスシーンで活躍できる人材を育成します。

【学生数】1267人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】30人(2017年5月1日現在)
【大学院】現代ビジネス研究科(マネジメント専攻〈修士課程〉)
文化政策学研究科(文化政策学専攻〈博士後期課程〉)

経営学科企業経営コース、情報ビジネスコース、金融コース、公共経営(公務員・消防・警察官)コース、医療経営(医療事務・診療情報管理士)コース、グローバルビジネスコース

講義・学問分野

経営戦略論、マーケティング論、広告とマスメディア、会計学、財政学、金融論、ファイナンス論、ファイナンシャルプランニング、行政法、まちづくり論、組織とメンタルヘルス、医療事務研究、医療政策論、医療経済学、医療情報論、現代企業論、グローバルマーケティング、グローバルビジネス、ビジネス英語 ほか

閉じる

都市環境デザイン学科建築・インテリアコース、観光ビジネスコース、公共政策(公務員・消防・警察官)コース

講義・学問分野

都市建築文化史、都市計画論、建築構造、建築計画、インテリアデザイン論、建築・インテリア設計演習、観光政策論、観光ビジネス論、まちづくり論、文化経済・政策論、京都の観光とまちづくり、アーツマネジメント論、展示デザイン論、空間デザイン演習 ほか

閉じる

学部の特色

ビジネスにつながる資格取得を支援

経営学科と都市環境デザイン学科の2学科で構成

急速に変化するビジネス社会で必要な新しい知識や技術・技能について学ぶ2学科で構成。「経営学科」は、さまざまな経営学を学び、ビジネスの最先端で活躍する力を養います。「都市環境デザイン学科」は、暮らしを豊かに彩る知識とスキルを身につけ、都市や地域を創造する人材を育成します。それぞれ幅広い進路に対応した、個性豊かなコースを設置しています。
また、高度な国家資格をはじめ、キャリアアップに役立つさまざまな資格・免許の取得ができるとともに、国家試験や採用試験の対策講座を充実させ、強力にサポートしています。

閉じる

最新のビジネスを実践的に学ぶ

現代社会の多様なビジネスを学び、社会の最前線で活躍する力を身につける

実際の企業や地域社会への提案や実務体験などに取り組む、課題解決型学習(PBL)。学生にとってはビジネスの実務に触れることができ、企業や組織にとっては学生の感性を取り入れることができるという、互いにメリットが生まれる取り組みです。多彩な課題解決型学習や地域社会との連携を展開し、ビジネスの創出、都市や地域を創造する実践力を磨きます。

閉じる

「公務員試験支援センター」が公務員採用試験の合格を強力サポート!

公務員試験支援センターを設置し、専門スタッフによる計画的な試験対策プログラムを展開。難関の公務員採用試験突破をめざします。

●段階的にトータルサポート
1年次は各種採用試験に必要な国語と数学の基礎を固め、2年次では一般教養と専門科目の法律、経済学を学習。3・4年次からは頻出分野を効率よく勉強し、面接や討論などの試験にも対応します。

●専門スタッフがサポート
採用試験対策の専門スタッフが常駐し、各種ガイダンスや個別相談を行います。また、受講者を対象とした専門の自習室を配置し、講座の復習などに利用できます。

●本学主催の学内講座を格安で受講可能
正課授業と連動させ、効率よく学べる学内講座を開講。本学が主催し、学内で開講するため、公務員採用試験対策の予備校に通うより費用面も割安です。

閉じる

学べること

実践的なビジネス能力を身につける授業が豊富

経営学科

進路目標に対応した6コースを展開

〔企業経営コース〕
企業経営において欠かせない知識やビジネススキルを総合的に学び、製造からメディアまで幅広いビジネス業種において、多様な職種で活躍できる人材を育成します。企業経営者やビジネスパーソンから直接話を聞く「企業提携講座」など、経済活動の最前線が体感できる講義も多数開講します。

〔情報ビジネスコース〕
企業の成長に欠かせないITの知識・スキルを身につけます。ITパスポートの資格を確実に取得したうえで、より高度な基本情報技術者の資格取得をめざします。

〔金融コース〕
財政や金融システムについて理解し、銀行などの金融機関や企業・組織の財務部門での活躍をめざします。財政や金融の仕組み、株、証券、保険商品などの実践的な知識を身につけるとともに、銀行や証券会社、保険会社などの組織と機能についても学びます。

〔公共経営(公務員・消防・警察官)コース〕
地方自治体、警察・消防、NPOなど非営利の組織について、経営学をベースに学び、高度なマネジメント力が求められる公務員や消防官、警察官を養成します。公務員試験合格に向け「公務員試験支援センター」で、志望にあわせた徹底的なサポートを行います。

〔医療経営(医療事務・診療情報管理士)コース〕
少子高齢化や医療機関の人材不足に医療政策など、転換期を迎えている日本の医療機関の現状を考察し、経営に必要なマネジメント能力と専門知識を体系的に学ぶことができます。また、診療報酬請求事務や窓口業務に携わる「メディカルクラーク(R)」、医療の安全や病院の経営管理を支える「診療情報管理士」といった資格取得をめざします。

〔グローバルビジネスコース〕
商社や企業の海外部門、外資系企業、多国籍企業など、グローバルに事業を展開する企業で世界を舞台に活躍できる人材を育成します。国際ビジネスの基礎や、コミュニケーション力、貿易実務などを学ぶと同時に、英語運用能力を身につけるために、海外臨地演習や海外留学プログラム(SAP)に半年間参加することができます。

【授業・講義】
ビジネスの実務に触れることができる課題解決型学習PBL

課題解決型学習PBLでは、実際の企業への提案や会社での実務体験などに取り組みます。これまでに京都市内のNPO法人「グローカル人材開発センター」との連携や、京都市の事務事業評価サポーター活動、富士通株式会社などの開放特許を活用したPBLなどに取り組みました。またユニクロなどを展開するファーストリテイリンググループ・株式会社ジーユーとは産学連携プロジェクトを実施。他大学も参加したコンペ形式のプレゼンテーションで、学生が就活生向けの会社案内の提案を行いました。学生にとって企業での仕事の一端を知る貴重な機会になりました。

閉じる

学生のインテリアデザインの提案が反映された大学施設

都市環境デザイン学科

人々の暮らしをより豊かにするために3つのコースで学ぶ

建築・インテリアといった空間的視点、観光事業・政策や都市デザインなどの経済的視点、都市政策や芸術文化振興などの文化的視点の3つの側面から都市環境を探究します。

〔建築・インテリアコース〕
都市の景観や地域の歴史・文化を視点としたバリアフリーデザインなど幅広い視点から建築・インテリアについて学び、快適な地域やまちづくりを創造する実践力を身につけます。所定の単位を修得すると、一級建築士試験受験資格(要実務経験2~4年)やインテリアプランナー登録資格などが取得できます。

〔観光ビジネスコース〕
世界有数の観光地である京都をフィールドに、観光についての幅広い知識やスキルを修得。観光・文化資源を発見し、観光計画立案や観光地開発の方法を学びます。旅行業界・ホテル業界・自治体での実務を体験する演習など、多様なフィールドワークを通して実践力を身につけます。

〔公共政策(公務員・消防・警察官)コース〕
地方自治体や警察・消防・NPOなど営利を目的としない組織体の運営や政策について学びます。特に芸術文化の公共政策のスペシャリストを養成。専門スタッフが常駐する「公務員試験支援センター」により確実に合格力を身につけます。

【授業・講義】
多様なフィールドワークを通して、社会で役立つ実践力を養う

地域社会や企業と連携する実践活動を活発に行っています。観光学を学ぶ学生が、こだわりの商品を扱う京都の店舗を取材・撮影して広報冊子を制作。また、学生自ら和歌山県那智勝浦町を視察して地域観光政策を考え、改善策を自治体に提案。そのほか、清水焼団地協同組合と共同で清水焼陶灯器や京・和ろうそくなどが詰まった「清水焼陶灯器セット」を開発・販売しました。こうした地域や企業の人々との関わりを通じて、社会で役立つ実践力を養います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ