×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

きょうとこうかじょし

京都光華女子大学

私立大学 京都府

京都光華女子大学/注目情報

京都光華女子大学の新設情報

”健康”分野で活躍できる人材育成を目指す新しい学群誕生!

日本ではこれまで、国を挙げてさまざまな健康増進政策が行われてきました。その成果もあり、国民の平均寿命は2017年には男性が81.09歳で世界第3位、女性が87.26歳で世界第2位と世界でもトップクラスへと躍進しています。現在は、単に長寿であるだけでなく、いかに健康に生活できる期間を延ばすか、私たちが生きるうえでの満足度をどのように向上させるかといったことに関心が集まっています。加えて、働き方改革やコロナ禍でこれまでとは違う生活様式に変わりつつある中で、貧困、格差、労働環境、社会的孤立といった新たな時代の社会的課題に対処できる人材の必要性が高まっています。
本学には福祉・心理・介護・栄養・運動分野の専門職を養成する「健康科学部」やビジネス・ホスピタリティ・ソーシャル領域を展開する「キャリア形成学部」、教育について学ぶ「こども教育学部」があります。これら3つの学部の授業を横断的に学ぶことで、社会的ニーズが高まる“健康(ヘルスケア)”に関する課題を解決し、新時代における健康を支えられる人材を養成します。

閉じる

社会が求める“健康”に関する多様な知識・スキルを身につける


国が推進する地域包括的ヘルスケアの充実における「社会的処方」、ポストコロナ時代における働き方と企業の健康経営の考え方、国連が掲げるSDGs達成のための学びなど、現代社会が直面している課題に応え、解決する力を身につけられる全国的にもめずらしいカリキュラムを設置しています。また、少人数制で一人ひとりに手厚い教育を展開し、生涯にわたって活用できる知識やスキルを修得します。

閉じる

企業・地域・海外などさまざまな“現場”で学ぶ


企業や地域でのフィールドワークやインターンシップなどのアクティブラーニングと座学での基礎教養・専門学習を循環させることで、包括ケアの知識とスキルの両方を兼ね備えた人材を養成します。また、海外での地域包括的ヘルスケア研修に全員が参加(予定)。留学経験を通してグローバル社会でも活躍できるコミュニケーション力・課題解決力を養い、健康に関する海外の先進的な取り組みについて学びます。

閉じる

多角的な視点で健康をマネジメントできるスキルを学ぶ


卒業後は、在学中に身につけた“健康”に関するさまざまな知識・スキルを活かし、公務員や民間企業の健康管理部門、これから成長が予想されるヘルスケア産業などへの就職を目指します。健康に関する課題を解決し、医療や社会福祉に関わる職種との連携を図りつつ、民間企業・ NPO などとの連携をマネジメントできる人材はこれからの日本には不可欠とされています。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ