大学入試センター試験の最新情報をお届け!

どうししゃじょし

同志社女子大学

私立大学 京都府

学部・学科

先輩の学問体験記

幅広い学びの中から、将来への選択肢を見つける

学芸学部 情報メディア学科
※2018年度よりメディア創造学科に名称変更
2年 山崎彩音さん

出身高校
滋賀県 県立高校

部活や課外活動
3年間、演劇部に所属。先生が書いてくれた学園ものの台本はコメディタッチでとても面白く、身近な人物を演じることが楽しかったです。春の発表会、秋の県大会のほか、学園祭でも上演しました。

高校時代の勉強法(特に入試対策)
同志社女子大学の一般入試を英語、国語の2教科入試で受験しようと決めたのは3年の10月中旬。遅いスタートでしたが、国語について、現代文は過去問を繰り返し解いて、同志社女子大学の出題傾向に慣れていきました。古典は基礎知識を身につけてから過去問に取り組みました。古典を好きになったのは、源氏物語をもとに作られた漫画が気に入ったから。おかげで、古典は得意科目になりました。英語はもともと苦手でしたが、根気強く過去問題を解き続け、復習を重ねるうちに、徐々に傾向をつかみ、自分なりの解き方を見つけることができるようになりました。
12月末ごろに勉強の成果が見え始め、約10%の点数アップが実現。年明け後もその状態を保てるようになりました。確かに実力がついたと実感できたので、落ち着いて入試本番に臨むことができました。
「受かりたい」という気持ちを強くもって勉強したことが、合格につながったと思います。

閉じる

先輩はこんなことを学んでいます

スタッフの方々や仲間と相談しながら課題を解決

私の学科ではこんな勉強をしています

情報メディア学科は、デザイン、テクノロジー、エンターテイメント、マスメディアに関する分野を幅広く学ぶことができる学科。さまざまな分野の先生がいらっしゃるため、興味のある分野を極めることができるし、複数の分野を幅広く学ぶことも可能です。私は制作に興味があり、Webデザイン、プログラミング、映像制作を中心に学んでいます。
1年次には、個人制作とグループ制作の両方を授業で経験。個人では、ホームページやリーフレットなどを制作し、グループでは、メンバーと協力してドキュメンタリー映像を制作しました。
2年次からは、映像制作を中心に学べるゼミに所属しています。また、映像以外にも幅広く技術を身につけようと考え、自由に選択できる科目のなかから演習の授業を数多く履修しています。

閉じる

情報演習室で、さまざまなソフトを使って作品を制作

この学部・学科を選んだワケ・きっかけ

私がこの学科に興味をもったきっかけは、オープンキャンパスです。まず、情報メディア演習室の設備が充実していることに驚きました。なかでも、音楽が好きだったので、パソコンに鍵盤が常時接続されている教室があることに感動しました。体験型授業では、初めてアプリを制作。本格的なプログラミングではなく、ほぼ出来上がったものに一手間加えて完成させるという感じでしたが、とても面白く、「こんなことができるんだ」と興味をもちました。
さらに、アプリ制作や鍵盤を使った音楽制作以外にも、撮影や映像編集、デザインやプロデュースなどを幅広く学べるという点にも魅力を感じました。
また、オープンキャンパススタッフの方から「就職先もさまざまであり、先生や学科スタッフの方々との距離も近い」ということを聞き、入学したいという思いが強まっていきました。

閉じる

眺めのいい席で一休み

後輩へのアドバイス

中学生のころ、あるバンドのライブに感激し、コンサートをプロデュースしたいという思いを抱きました。高校時代には、さまざまな映像作品から影響を受け、映像制作への思いが湧き上がりました。入学後、この学科には絵が得意な人や、高校生の時に制作を経験している人など、たくさんの多才な人がいることを発見。自分などやっていけないのではと思ったこともありました。メディア関係をめざす人が、同じような経験をすることは多いと思います。私は授業や友人との交流を通じ、自分の得意分野を見つける努力をして、Web系の制作に向いていると気づきました。今は、Adobeをはじめとするソフトウエアを使った制作がとても楽しいです。
大学選びは人生の分岐点とも言われますが、私のように入学後に新たな適性を発見する方もいると思います。大学や学科選びなど、さまざまな場面で「選択する」ことがあると思いますが、後悔のない選択をして、時間を大切にして今を十分に楽しんでほしいです。勉強が全てではありませんが、勉強をすれば自分の夢に近づく可能性が広がるということを忘れずに、頑張ってください。

閉じる

先輩の学部で学べることをチェックしてみよう!

閉じる

1週間の時間割

興味がある科目を幅広く履修しています。Webデザインの授業では、今まで未体験だったソフトを使ってWebサイトのデザインに挑戦。楽しく技術を習得しました。海外での「笑い」をテーマにした英語の授業も刺激的でした。
※2018年度カリキュラムを改正。科目名、授業内容は一部変更になります。

他の先輩体験記

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ