どうししゃじょし

同志社女子大学

私立大学 京都府

大学レポート

2020年度

同志社女子大生活科学部

HM 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

内容が充実した授業が多いこと。校舎が美しいこと。

女性目線での授業が多く、とても興味がわくからです。生活に役に立つ知識も沢山身につきます。また、2年程前にキャンパス整備が完了し、建物が綺麗です。女性には嬉しいパウダールームもあります。

「うちの大学」ココが不満…

キャンパスによって施設に差があること。

今出川キャンパスは、周辺が栄えています。しかし、そのために土地が狭く、建物自体が小さいと感じます。また、今出川キャンパスでは、食堂などの営業時間が短いところに、不便を感じています。

オススメの授業はコレ!

「空間情報論」という授業です。

「まちづくり」の基礎である、「地図・統計」などについて学びます。地図や統計の活用方法を学び、自分が住む町に当てはめて、考察をします。防災のための地図・統計の活用法も学べるので、生活に役立ちますよ。

もっとも充実している設備はココ!

その他

「ラーニング・コモンズ」という学習施設がオススメです!学生が自由に利用出来ます。周りの学生の様子が、一目で確認出来る空間なので、「私も、あのような学習をしてみたい!」というように感じることが出来ますよ。そういった意味で、自分も、周りも意識を高めることが出来る、ステキな空間だと思います。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 0
アルバイト代 10000
その他金額 0
10000

支出

家賃 0
食費 3000
光熱費・交通費・通信費 0
趣味・娯楽・交際費 3000
その他金額 0
6000

閉じる

課外活動

「LCSTAFF」という学生団体に所属しています。

「ラーニング・コモンズ」という学習空間を、より良い環境にするために、日々改善策を考え、実行している団体です。私は企画部門に所属し、多くの人に気軽にラーニング・コモンズを利用してもらうため、季節に合った楽しいイベントを企画・準備・実行しています。

閉じる

住まい

  • 実家暮らし

生活費がほとんどかからない点は、良い点だと思います。しかし、通学にかかる時間が長いため、1時間目がある日は朝が辛いです。また、終電も早いため、友人に気をつかわせてしまったこともありました。

閉じる

先輩からのメッセージ

同女は色々なものが充実しているので、とても楽しいですよ。日々の授業や課外活動を通して、新しい自分に気づくことも出来ると思います。同女でお待ちしております♪応援していますよ。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ