おおさかげいじゅつ

大阪芸術大学

私立大学 大阪府

先輩の志望理由

#文理系 #教員養成・教育学

プロフィール

多様な実践活動での経験をもとに図画工作の指導力を磨く

村田菜々子
  • 学部学科
    芸術学部 初等芸術教育学科
  • 学年
    4年(2021年11月時点)
  • 受験方法
    AO・推薦入試
  • 出身高校
    大阪府・浪速高校卒業

芸術学部初等芸術教育学科で、小学校での図画工作科の授業工夫について考察し、学んでいます。

図画工作科に興味を持ったのは、大学2年の「芸術表現演習」で造形を実践的に学んだことがきっかけです。さらに「こどもふれあい体験実習(インターンシップ)」で実際に小学校を訪れ、授業に参加してみて、もっと子どもたちが主体的に取り組めるよう授業を工夫できればと刺激を受けたからです。

大学選びでは、教員免許が取得できるかどうか、実践的な科目があるか、またイベントの充実度も重要視。学内の雰囲気も重要であると思い、オープンキャンパスで実際に確かめてみると、大阪芸術大学は先生と学生の距離の近さを感じました。

初等芸術教育学科は、音楽や絵画・造形など芸術に特化した科目を受講できるため、子どもの感性も高める指導力が養われます。また、学内で子どもとアートを楽しむ活動(キッズアートカレッジ)や、学外で子どもとふれ合うボランティア活動など、多様なイベントに参加できることも魅力です。「図画工作指導法」のゼミでは、学外ボランティアでの子どもとの図画工作活動や、学内での多くの実践的な活動をもとに、指導法について考察しています。

将来は、さまざまな角度から学びを提供できる小学校教員をめざしています。そのために現在、いろんな方々と関わる機会を作り、自分自身が経験を積むことに力を注いでおり、そこで見て、感じたものについて、考える時間を作っています。

もっと知りたい大学の魅力

子どもと実際にふれ合うことを重視した実践的な学びを展開。
子どもとふれ合うチャンスが豊富

初等芸術教育学科は、少人数制の授業と豊富な実習が魅力。附属幼稚園は4か所あり、さまざまなイベントで授業での学びを実践で発揮できるチャンスが豊富です。

体験を通した学びが実習にも生き、資格取得、進路実現にもつながる。
3ライセンス取得を視野に入れたカリキュラム

小一種・幼一種と保育士の取得を視野に入れたカリキュラムを編成。複数資格・免許の取得によって活躍の場がさらに広がります。

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

同じ学問系統の志望理由を読む

リストに追加しました

ページの先頭へ