大阪産業大学/工学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

おおさかさんぎょう

大阪産業大学

私立大学 大阪府

工学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

機械工学科(105名)
交通機械工学科(130名)
都市創造工学科(90名)
電子情報通信工学科(100名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●快適・便利・安全・安心な暮らしを支える工学の知識やスキルを身に付ける
●専門的なモノづくりを究める4学科
●快適な社会を支える幅広い進路

モノづくりの知識と技術で暮らしの問題解決をめざします。

機械工学科

講義・学問分野

CAD・設計、機械エンジニア、ロボット・メカトロニクス

閉じる

交通機械工学科

講義・学問分野

自動車工学、交通機械、鉄道工学

閉じる

都市創造工学科

講義・学問分野

構造力学、土質力学、水理学、建設材料、自然エネルギー

閉じる

電子情報通信工学科

講義・学問分野

電子情報、情報通信、自然エネルギー

閉じる

学部の特色

体験実習では、ロボット製作も体験

快適・便利・安全・安心な暮らしを支える工学の知識やスキルを身に付ける

今や、電化製品や工業製品、IT機器などがなければ暮らしは成り立ちません。こうした私たちの生活の利便性や安全性を支える「工学」について、実社会で、そして未来の社会で役立つ知識とスキルを修得します。

閉じる

専門的なモノづくりを究める4学科

機械・乗り物・まちづくり・エレクトロニクスといった分野を専門的に学べる4学科を設置しています。

閉じる

快適な社会を支える幅広い進路

●目標とする進路
【機械工学科】

CAD・設計関連:各種メーカーや設計会社などで、家電や産業機械などあらゆる製品の設計・開発を手がけるCADエンジニアに。
機械エンジニア関連:各種メーカーなどで製品の開発・製造を手がける発想力豊かな機械エンジニア、システム開発者に。
ロボット・メカトロ関連:ロボット、メカトロニクスなどの分野において、確かな技術と斬新なアイディアで開発・製造できるエンジニアに。

【交通機械工学科】
自動車関連:自動車・自動二輪メーカー、各部品や関連機器メーカーで、企画開発や設計を手がけるエンジニアに。あるいは、自動車・自動二輪の販売会社やサービス企業の整備部門で活躍する整備士に。
交通システムエンジニア:鉄道・船舶・航空業界の各企業で、新しい交通システムや各機器を開発するエンジニアに。あるいはマネジメント部門や整備部門での活躍も可能です。
鉄道関連:鉄道会社の運行や管理者をめざしたり、鉄道車両の設計や製造部門。

【都市創造工学科】
公務員(国、地方自治体の建設・環境部門)
総合コース:建設企業、設計コンサルタント業、都市開発、環境関連産業分野
構造コース:設計コンサルタント業、不動産開発・建築設計施工関連分野
自然エネルギーコース:エネルギー開発・建設企業、気象・海洋関連産業分野

【電子情報通信工学科】
ハードウェア技術者:情報通信系企業、電力会社、放送局、地方自治体、機械メーカーなどで、ロボット、先端素材、コンピュータなど、さまざまな製品開発での活躍をめざします。
ネットワーク系エンジニア:電機・電器・通信機器メーカーや、ソフトウェア開発企業、IT関連企業で、SEやNEなど。また、新しい光学技術や情報通信機器の開発者もめざせます。
電気設備会社、電力・エネルギー関連会社の技術者など

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

分解・計測など実習を通して機械工学の基礎を学ぶ

機械工学科

家電から産業ロボットまであらゆる機械を設計・製作

まずベースとなる「材料力学・機械力学・流体力学・熱力学」の4大力学について学び、豊富な実習でモノづくりに必須のデザイン力も磨きます。企業との共同研究ができるのも強みの一つ。素材や設計のことを熟知したエンジニアとして、製造業をはじめ、あらゆる分野で活躍できます。今後は医療や福祉分野での発展も期待されています。

【授業・講義】
●ものづくり演習

製図の基礎、立体模型のスケッチを通して平面図面・立体部品の感覚を養い、小型エンジンの分解・計測、電気基礎実習、工作実習など機械工学の基本事項を学びます。

閉じる

自動車の部品の役割を調べる

交通機械工学科

自然と調和し、豊かな社会を支える乗り物を研究

本学の前身である大阪鉄道学校の伝統を汲み、全国でも数少ない「交通機械」に特化した学びが得られます。機械工学を基本とし、材料学や各力学から、車や乗り物の社会的役割、制御システムまで幅広く学びます。自動車工学を中心に学び、二級自動車整備士の受験資格取得をめざすことも可能です。

【授業・講義】
●自動車工学実習1

自動車の点検、分解、組立、調整、検査を実際に行い、シャシ、エンジン、電装といった自動車の構造と特性を理解します。最後に修了実技として自動車整備の実技試験を行います。

閉じる

橋梁にかかる荷重を計算する

都市創造工学科

環境と共存でき、安全で快適な「未来のまち」を創造

建設工学を実践的カリキュラムに展開させた本学科。建物の設計・施工、交通網も含めた都市計画、さらには環境と共存できる循環型社会の実現について、さまざまな実験・実習を通して実践的な技術力を身に付けます。
電子情報通信工学科とコラボした「自然エネルギーコース」では、自然エネルギーを取り扱うために必要な専門知識と技術を修得します。

【授業・講義】
●フィールドワーク

フィールドワーク(現地調査)を通じて都市創造工学分野での導入知識を身に付けます。さらに、グループでテーマについて学び、相互の議論を通して問題点に関する意識、感性を高め、エンジニアリングデザイン力を身に付けます。

閉じる

設計した電気回路をパソコンでシミュレーションする

電子情報通信工学科

ハードとソフトの両方を学び、先端技術を切り拓く

携帯電話やパソコンなどの電子機器から、ロボットやナノテクノロジーまで、「電子」「情報」「通信」の3分野から幅広いエレクトロニクスの世界を研究します。電子機器を組み立てる〈ハード〉の授業と、プログラミングなどを学ぶ〈ソフト〉の授業の両方があり、ハードウェア系技術者もネットワーク系エンジニアもめざすことができます。
都市創造工学科とコラボした「自然エネルギーコース」では、自然エネルギーを取り扱うために必要な専門知識と技術を修得します。

【授業・講義】
●半導体工学

エレクトロニクス(電子工学)を支えている材料技術の中で中心的存在の集積回路(IC、LSI、CMOS等)などに使われている半導体について物理的メカニズムを学びます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ