学校パンフ取り寄せで図書カードGET

はんなん

阪南大学

私立大学 大阪府

流通学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

流通学科(230名)

所在地

1~4年:大阪

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●1年次から始まる少人数ゼミと3つのコースで専門分野を深く学ぶ
●ビジネスの現場でさまざまなプロジェクトを実践
●ゼミナール大会でビジネス実践力を修得する

世の中のビジネスの仕組みの基礎を学び、「ブランド」「サービス」「スポーツ」の専門性の高い3つのコース別に人間性豊かなビジネスパーソンを育成します。

【学生数】1035人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】24人(2017年5月1日現在)

流通学科

講義・学問分野

ブランド・マーケティングコース
サービスマネジメントコース
スポーツマネジメントコース

閉じる

学部の特色

フィールドワークなど実践的な学びが充実

1年次から始まる少人数ゼミと3つのコースで専門分野を深く学ぶ

本学部では、1年次から少人数ゼミである「プレゼミ1・2」を全員が履修し、大学生活入門と友達づくりをサポートします。1年次では「ビジネス入門1(業界研究)」「ビジネス入門2」、2年次では「基礎マーケティング」を学習し、基礎から次第に知識と理解を深めていきます。2年次から、「ブランド」「サービス」「スポーツ」よりコースを選択し、専門性を絞り込んだ学習をスタート。各コースに配置された専門科目を選択してより深く学びます。同時に専門ゼミ(専門演習)に全員が所属し、4年間を通してきめ細かい学習支援体制を実施しています。

閉じる

ビジネスの現場でさまざまなプロジェクトを実践

ビジネス現場に足を運び、話を聞き、そこで得た知識をもとに、さまざまなプロジェクトを実践していくのが本学部の学びです。アパレルブランドを訪問するフィールドワークでは、流通システムやマーケティング戦略を学び、ビジネスの仕組みを理解します。身に付けた知識を生かし、ファッションショーやスポーツイベントの企画・運営、海外ボランティアなどを通して実践します。企画・運営能力やコミュニケーション能力を磨きます。

閉じる

エキスポシティの新たなビジネスの可能性を探る

ゼミナール大会でビジネス実践力を修得する

ビジネス上の企画推進メンバーとしての力をつけるために、ゼミ対抗で大会を開催。ゼミのメンバーと“課題”を分析し、資料を集め、議論し、アイデアを出し合います。大会への準備過程で分析力、理論の展開法、プレゼンテーション力などが身に付きます。この大会が就職後の社会で役立ったという先輩が多数います。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

学べること

流通学科

企業活動の現場に触れながら実践的に学ぶ

これまでのビジネスの要を学ぶという軸から、新しい領域をコース化し、より専門性と実践力を高められるカリキュラムの実現に力をいれています。
●ブランド・マーケティングコース
「売れる仕組み」を作り出すための企業活動について学ぶコースです。なかでもファッション分野の研究では、大阪・梅田にある人気ファッションビル「ルクアイーレ」を訪れ、ファッションビジネスを裏側から学んだり、メーカーと共同で商品開発に着手するなど、常に実社会と密接した学びを実践。マーケティングと流通の知識を基礎として、自ら企画・立案できる能力の育成をめざします。
●サービスマネジメントコース
サービス産業全体の知識とホスピタリティについて学び、経営・会計などのマネジメントの基礎を修得します。飲食・ホテル・ブライダルといったホスピタリティ産業において、サービスの実態と仕組みを理解し、スタッフ業務だけでなくマネジメントのできる人材を育成していきます。
●スポーツマネジメントコース
スポーツを通じてビジネスの基礎を学び、そのビジネスの視点から、スポーツを活性化させるために必要な条件を探る「スポーツでビジネスを学び、ビジネスでスポーツを育む」教育を実践。大学スポーツの発展に取り組むと同時に、地域におけるスポーツ活動を推進するスポーツイベントを企画・運営していきます。

【授業・講義】
創業90余年の靴下メーカーとオリジナル商品の開発に挑戦

●松原市の地場産業や企業と連携
ブランド・マーケティングコースとスポーツマネジメントコースの学生が、松原市の老舗靴下メーカー・コーマ社と連携して、オリジナル商品の開発に挑戦しています。高い技術力を持つコーマ社は、これまで多くの有名ブランドの製品を製造してきました。表に出ることが少なかった自社ブランドのオリジナル商品をヒットさせるため、新たなニーズの掘り起こしやターゲットの拡大を狙う新商品開発プロジェクトを学生と連携して発足。モニタリング調査やデータ分析を行うとともに、社内会議にも参加しています。松原市主催のイベントで参加者に試着モニターをお願いするなど、産・官・学が一体となって地場産業の振興に尽力しています。

閉じる

アドミッションポリシー

流通学部が望む学生像

1. ファッションやブランドに強い関心を持つと同時に強いこだわりがあり、ブランド・マーケティングコースで
学ぶことを将来の自分の職業とどのように結び付けていくかを明確に主張できる。
2. スポーツ関連のビジネスや各種スポーツ振興活動などに強い関心を持ち、それを将来の職業選択に活かすために大学時代にどのような学習や体験を行うべきか具体的に説明できる。
3.ブライダルや飲食サービス等のビジネス及びマネジメントに関心があり、それを将来の職業選択に活かすために大学時代にどのような学習や資格取得を行うかについて明確に主張できる。
4. 町おこし・村おこし、少子高齢化、環境破壊、貧困問題などの社会的問題に関心があり、将来それをビジネスの手法を用いて解決したいという意思を持ち、そのために大学時代にどのような学習や体験を行うべきか具体的に説明できる。
5. 企業の会計や経営管理について、または金融や貿易に関心があり、それを将来の職業選択に活かすために大学時代にどのような学習や資格取得を行うかについて明確に主張できる。
6. 将来自分で起業することを強く望み、ビジネスプラン(起業計画書)を作成してプレゼンテーションできる。

閉じる

この学部のことを詳しくチェック

問い合わせ先

【住所・電話番号】(072)332-1224(代) 入試広報課 
 【URL】http://www.hannan-u.ac.jp/faculties/business/index.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ