学校パンフ取り寄せで図書カードGET

ももやまがくいんきょういく

桃山学院教育大学

私立大学 大阪府

学部・学科

学べること

小学校の先生をめざす

小学校教育コース

小学校教員をめざすための強力な布陣がそろう環境
教科教育はもちろん学級づくりなど幅広い知識と技術を持つ小学校の先生をめざします。
数々の大学で教育改革を実行し、成功してきた梶田学長をはじめ、教員採用試験を熟知した教員陣、文部科学省で教育政策に携わった教員陣など、小学校教員をめざすための万全の体制が整っています。また、教員採用試験合格に向け、「教職センター」が実践的にサポートし、学生一人ひとりの適性に応じた個別支援を行います。

早期からのインターンシップなど、主体的な学びを重視
実際に子どもたちと向き合うことで教育者となる意識と実践力を高め、教育の根本である生徒への理解力を磨きます。また、学生同士が意見を出し合う討論や、協力して課題に取り組むグループワークなどのアクティブ・ラーニングを積極的に取り入れ、主体的に学ぶ姿勢を身につけます。

小学校の英語指導に対応
新学習指導要綱では、小学校における英語学習の実施学年が拡大されます。本コースでは、指導に必要なクラスルーム・イングリッシュを学び、コミュニケーション活動を通じて、児童に楽しく英語を使ってもらうことを可能にする専門的授業力を養成します。

閉じる

保育士や幼稚園教諭をめざす

幼児保育コース

幼児体育に強い先生をめざす
保育士や幼稚園教諭をめざす上で、プラスαの専門力を身につけることは強い武器になります。本学では、健康・スポーツ教育コースとの連携により、特に「幼児体育に強い先生」になるための科目が充実。子どもの発育発達を理解し、安全に配慮した運動遊びや体力測定法を学ぶことができます。

1年次から教育現場で実践力を磨く
見学実習・インターンシップ・保育所実習・施設実習など、4年間を通じて常に現場と結び付きながら、教室と現場での学びを両輪で進め、実践力を磨いていきます。

幼児期の教育に必要なケア(養護)を学ぶ
幼児期の教育・保育にはケア(養護)の部分が多く含まれ、福祉的な視点での学びが必要となります。本コースでは社会的養護や児童家庭福祉などの知識を学んだ上で、保育士資格を取得することができるので、児童養護施設や福祉施設など、就職先の幅が広がります。

閉じる

中学校・高校の体育の先生をめざす

健康・スポーツ教育コース

幅広い視野をもった中学校・高校の体育の先生に
身体と心の知識から指導法までを幅広く学修し、中学校・高校の体育の先生をめざします。また、保健体育教育だけではなく、スポーツトレーナー、スポーツマネジメントの3領域に関する専門的知識の理解を深める学びを展開。さまざまなシーンを経験しながら自身の適性を見極め、「得意分野」に磨きをかけていきます。

養護教諭養成プログラムで保健室の先生もめざせる
養護教諭は、教育現場で児童・生徒の心身の健康を支え、成長を見守り育てるプロフェッショナルです。最近では身体面だけでなく心のサポートを必要とする生徒が増えており、養護教諭への期待がこれまで以上に大きくなっています。本コースでは教職課程の履修と修得により、養護教諭一種免許状の取得ができるため、保健室の先生をめざすことが可能です。

現場で学ぶインターンシップで実践力を磨く
子どもから高齢者までの心身の健康状態に関する知識を身につけた上で、それらの知識を土台として現場でのインターンシップによる体験型学習を通じて、「対人間」のさまざまな問題に対応できる力や実践力を培います。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ