×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

もりのみやいりょう

森ノ宮医療大学

私立大学 大阪府

注目情報

森ノ宮医療大学の新設情報

2020年4月「診療放射線学科」が誕生!

診療放射線技師とは、医師の指示の下に、X線CT、X線TV、PET、SPECT などの放射線機器で人体を撮影し、診断に必要な画像情報を提供する専門職です。また放射線を照射してがん治療も担当します。
本学は刻々と変化する社会のニーズに応えるべく、チーム医療に欠かせない放射線診療のスペシャリスト「診療放射線技師」を養成する7番目の学科を開設します。関西最大級の医療系総合大学としてのメリットを活かし、さらに充実したチーム医療の学びを実現します。

閉じる

放射線診療のスペシャリストを育成する充実の設備

医療機関と同じ基準で設計された各実習室を完備予定
放射線を扱う診療放射線学科の各実習室は、大学内で実際の機器を操作できるように、医療機関と同じ基準で建設中です。

最新機器から伝統的な機器まで幅広く用意
最新の医療機器はもちろんのこと、以前から使われている伝統的な機器まで幅広く用意する予定です。特に放射線医療の原理・原則を学ぶためには、自動化・プログラム化が進んでいる最新機器ばかりでは十分でないことから、実際にさまざまなタイプの機器に触れることができる環境を整えます。

閉じる

「診療放射線技師」に加え、複数の国家資格取得をサポート

本学科では、「診療放射線技師国家試験受験資格」を取得するために必要なすべての科目を “必修科目” として配置しており、全学生が卒業時に国家試験受験資格を得られます。
また、さらなる資格取得をめざす学生をサポートするために、以下の資格取得に向けた対策講座などの開講を予定しています。

閉じる

恵まれた環境の医療機関を実習先として確保

実習先として、大阪市内をはじめ、大阪府・兵庫県・奈良県・京都府を中心に、中核病院・大学附属病院など、合計38の施設を確保しています。原則として、「診断部門」「核医学部門」「放射線治療部門」の3部門がそろった医療機関であり、設備・指導者に恵まれた環境を整備しています。本学科の教員が定期的に実習先に訪問しアドバイスする「巡回指導」を行う予定です。

  • 大阪国際がんセンター

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

注目情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ