×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

こうべこくさい

神戸国際大学

私立大学 兵庫県

先輩の志望理由

プロフィール

地域社会に貢献する多様な活動を通してプラスαのスキルを持つ理学療法士に

W.M

リハビリテーション学部 理学療法学科 3年(2020年11月時点)

受験方法:AO・推薦入試

出身高校:兵庫県・親和女子高校

進学した大学・学部・学科

私はリハビリテーション学部 理学療法学科で、理学療法士をめざして勉強しています。

閉じる

きっかけ

高校での部活は文化部でしたが運動することが好きでスポーツに関わる仕事がしたいと思っていました。学校の先生や親と相談し、たどりついたのが理学療法学科でした。また親が勤務する病院のリハビリテーション科を見学する機会があり、患者様と交流する中で、理学療法士という仕事にさらに興味がわきました。
神戸国際大学は、実家から通えて、文系の私でも入試科目の条件を満たしていたため志望しました。オープンキャンパスにも何回も参加し、先輩方がやさしく会話も弾んでとても好印象でした。

閉じる

キラリと光る大学の魅力

現在、部活で「防災救命クラブ」に所属し部長を務めています。このクラブで、心肺蘇生法やAEDの使用方法を習得し、救急救命のインストラクターの資格を取得。一般の方に向けたケガの手当ての講習や地域高齢者向けの健康体操教室といった幅広い活動をしています。
また、地域の消防団にも所属しており、日々、救命活動など人の命について考える機会があります。普段の勉強に加えてこのような活動を活発に行えるように後押ししてくれることが神戸国際大学の魅力だと感じます。医療従事者をめざす人なら知っていて損はない内容ばかりなので将来きっと役に立つと思っています。

閉じる

将来の展望

卒業後は、部活での貴重な経験を生かしてプラスαのスキルを持つ理学療法士として活躍できるよう、残りの大学生活を有意義に過ごしたいと思います。

閉じる

人間的な成長も促す学内外での活発な活動

防災救命活動、障害者スポーツイベントへの参加、アスリートのパフォーマンスアップ支援など、人間的な成長も促す活動を積極的に行っています。

学内外のさまざまな取り組みに参加し、理学療法士としての知見や体験を得る。

閉じる

国際感覚を磨く海外施設研修を実施

台湾の医療施設の見学などを通して、これからの医療人に求められる国際感覚を磨く海外施設研修を実施しています。

海外の理学療法の現場を体験し、視野を広げ、国際感覚を磨く。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ